多様化するVTuber – 楽器を演奏する音楽VTuber 花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈

多様化するVTuber – 楽器を演奏する音楽VTuber 花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈

【柊うるめ】

柊うるめは2018年5月より活動を開始した1万18歳のバーチャル鬼YouTuber。友達を増やすべく、地獄から這い出てきた彼女。過去、歌ってみたや踊ってみた、ゲーム実況動画をアップする傍ら、鉄棒に挑戦してみたり、自転車に乗ったり、他のVTuberが行わない事にも挑戦している。柊うるめ自身の内面も勿論、優れた3Dモデルも寄与しているに違いない。

また、彼女の特筆すべき点として、過去「歌って叩いてみた」動画として、「千本桜」をアップロードしている事だろう。現在、数少ない楽器演奏系VTuberの中でも、ドラマーの存在は非常に稀有。かつ、歌って叩けるマルチスキルには感服させられる。数々のマルチな活動をこなす彼女は、非常にスキルフルな存在だと言えよう。

関連/柊うるめ インタビュー | TOPPA!!(トッパ・闇鍋的WEBメディア)
https://toppamedia.com/interview-2019-1-hiiragi-urume-virtual-youtuber-vtuber/


【椎名佳奈】

椎名佳奈(読み方:しいな かな)は2018年8月に活動を開始したバーチャルピアニスト。彼女は24歳(※2019年1月現在)の現役文学部大学生であり、大学ではモダンジャズ研究会でジャズを中心にピアノ演奏を行なっている。傍ら、バーチャルジャズボーカリスト高峰伊織等が所属する音楽サークル「トマト組」にも所属している。

過去、自身のYouTube CH上にて、Robert Glasperの「Yes I’m Country (And That’s OK)」を演奏する等、その実力は折り紙つきだ。また、「音楽+文芸」をテーマに掲げ、演奏動画内に自身の小説や散文を織り交ぜる動画スタイルが彼女の強みであり、音と共に流れるストーリーに心惹かれてしまう。直近ではトマト組Vチャンネル内で、同じくトマト組に所属するバーチャルフレットレスベーシスト椿田りさとバーチャルドラマー園崎ナクラとトリオ形式で生放送兼ライブも行っている彼女。彼女自身の類い稀なるスキルは勿論の事、今後の楽器演奏系VTuberとのコラボ活動も大いに期待される。

関連/椎名佳奈 YouTube CH
https://www.youtube.com/channel/UCaI8QXMb9Rg0uOt8X20V83Q


今回、「多様化するVTuber -楽器を演奏する音楽VTuber」として、花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈を紹介した。ただ、まだまだ総数は少ないながらも、楽器を演奏するVTuberは今後増えるに違いない。引き続き、このコラムに於いて、楽器を演奏するVTuber、そして音楽全体、また別ジャンルのVTuber等も紹介・考察出来れば幸いだ。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.