多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.2 YuNi、Alt!!、銀河アリス、AZKi、花譜

多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.2 YuNi、Alt!!、銀河アリス、AZKi、花譜

【銀河アリス】

銀河アリスは2018年5月より、地球侵略の為に活動を始めた宇宙人バーチャルYouTuber。「幸福に降伏してくださいっ!!」をテーマに、地球人類を幸福にするべく、アシスタントの猫型ロボット達と共に活動を続ける彼女。侵略の一環として、地球文化を学ぶべく様々なシチュエーションの元、侵略活動を行なっているその姿は、所々良い意味でポンコツながらも、非常に健気で可憐だ。近年はときのそらやMonsterZ MATE、インサイドちゃん、天神子兎音等ともコラボしており、彼らのCH経由で、銀河アリスの事を知ったユーザーも多いのでは無いだろうか。

また、「歌ってみた」や「踊ってみた」動画を元々アップロードしていた銀河アリス。2018年12月17日に、親友でもあるバーチャルYouTuberアイドル”ときのそら”との合同ライブ「TUBEOUT! vol.1」に出演した。また、この日、銀河アリス初のオリジナル曲として、「Someday Someday」(※YouTube上では2018年12月25日MV公開)が披露された。MVにおいて、新衣装に身を包んだ彼女は、普段の無邪気な様子とは打って変わって、落ち着いたクールな歌声・ダンスを披露。EDMベースの楽曲にしっとりと歌声が乗り、新たな銀河アリスの魅力を感じさせる1曲となった。

関連/銀河アリス インタビュー | TOPPA!!(トッパ・闇鍋的WEBメディア) : https://toppamedia.com/interview-2018-12-ginga-alice-vtuber-virtual-youtuber/

銀河アリス インタビュー


【AZKi】

AZKiは配信サービス”ホロライブ”や、バーチャルYouTuberアイドル”ときのそら”を有するカバー株式会社がプロデュースする音楽特化・歌姫VTuber。AZKiは活動のテーマとして、”仮想世界から音楽を通じて一人一人と繋がりたい”事をテーマに掲げ、”時間や場所、空間を飛び越えて出会うたくさんの愛や輝いた才能と一緒に、新しい世界を創るため”に、仮想世界に転生した歌姫なのだ。2018年11月より活動を開始し、2019年1月1日現在、VOCALOIDやアニメソング等の「歌ってみた」動画を中心に活動中。まだデビューして間も無いものの、YouTubeのCH登録者数は約1万8千と、彼女の活動に期待を懸けるユーザーは数多く存在する。

また、2018年12月28日、AZKiは1stオリジナルソング「Creating world」をYouTube上で公開した。ロックサウンドに優雅なストリングス、そしてAZKiの優しさに溢れた歌唱が絡みついた本楽曲。数々の有名アニメソング・歌手の作・編曲を手がけている流歌をコンポーザー・アレンジャーとして迎えており、流歌、AZKiマネージャーのツラニミズ、そしてAZKiの想いが込められたセルフライナーノーツがnote上にで公開されている。

2018年12月31日には、「Count0」にて名だたるVTuber達と共演したAZKi。今回のイベント出演をきっかけに、稀代のニューカマーが更にもう一歩、成功への階段を駆け上がる気がしてならない。

関連/AZKi YouTube CH : https://www.youtube.com/channel/UC0TXe_LYZ4scaW2XMyi5_kw/featured

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.