多様化するVTuber オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.4 東雲めぐ(feat.キツネDJ)、蒼月エリ、星街すいせい、星宮とと×TEMPLIME

多様化するVTuber オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.4 東雲めぐ(feat.キツネDJ)、蒼月エリ、星街すいせい、星宮とと×TEMPLIME

【星街すいせい】

星街すいせいは、彗星のごとくあらわれたスターの原石☆なアイドルVTuber。歌とお絵かきとアニメが大好きな18歳であり、武道館でライブをすることを最終目標とし、YouTubeで活動をしている。

2019年3月22日にデビュー1周年を迎えた星街すいせいは、2ndオリジナルソング「天球、彗星は夜を跨いで」を発表した。作詞、作編曲にはキタニタツヤを起用。キタニタツヤは『こんにちは谷田さん』という名義でボカロPとして活動後、ソロやスリーピースバンドsajou no hanaで活動するなど、多方面で活躍するベーシスト、シンガーソングライターだ。

そんなアイドルVTuberと新進気鋭のシンガーソングライター、キタニタツヤのコラボ曲「天球、彗星は夜を跨いで」は、軽快なピアノと程良く歪みがかったギターアルペジオの掛け合いが爽快なギターロック曲。“星街すいせい”の名前を想像しながら描かれたであろう歌詞は、彗星が降り注ぐ街が舞台。人々の悲しみを彗星に喩えられながら紡がれる叙情的なリリックは、星街すいせいの持つハイトーンボイスも相まって、シャウトもなしにエモーショナルに響く。キタニタツヤが表現する切なくも哀愁ただよう世界観を見事に表現しきったといっていいいだろう。

Eveやヨルシカに続くネット出身のアーティストとして、星街すいせいが注目を集めるのもそう遠くはないはずだ。

関連 : 星街すいせい YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UC5CwaMl1eIgY8h02uZw7u8A


【星宮とと×TEMPLIME】

星宮ととは2018年9月から活動を開始、絵と音楽と映像制作がすきなひきこもりVクリエイター。そんなマルチな才能が光る彼女と、今回「ネオンライト」でコラボレーションをしたのがおしゃかわポップのRemixを得意とする新進気鋭のユニットTEMPLIME(tempura & カボスニッキ)。

良い意味で打ち込み感たっぷりのドラムから幕をあけ、アーヴァンポップなサウンドへの展開が劇的でワクワク感に溢れる「ネオンライト」。星宮ととの表情豊かな歌声と金髪ショートカット、アンニュイな見た目も相まってエロ可愛い楽曲となっている。この曲は、4月28日M3-2019春 G-15aにてリリースされる『alpha e.p.』に収録されており、他3曲が収録予定だという。尚、作品のArt direction & Design を宍戸あくろ、RemixをsHimaUとDJ くららが手掛けている。

まだ配信動画やチャンネル登録者こそ少ない星宮ととだが、ネットで活躍するクリエイタ―達と共鳴しながら徐々にその活躍の場を広げている。近い将来、彼女が人気VTuber、ひいては最先端の音楽アーティストに仲間入りすることは間違いないだろう。

関連 : 星宮とと YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCzeNz4SVio_XLLYQLX8DhJw


関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber 富士葵、キズナアイ、ときのそら

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.2 YuNi、Alt!!、銀河アリス、AZKi、花譜

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.3 HIMEHINA(ヒメヒナ/田中ヒメ、鈴木ヒナ)、樋口楓、アズマリム、memex

関連 : 多様化するVTuber 楽器を演奏する音楽VTuber 花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.