多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.5 花譜、AZKi、花鋏キョウ、かしこまり

多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.5 花譜、AZKi、花鋏キョウ、かしこまり

【花鋏キョウ】

バーチャルタレント事務所「Re:AcT」所属の花鋏キョウは、2018年9月活動開始の17歳高校生・新人アイドルVTuber。星言葉の「ひたむきなる人生の主役」をテーマに、歌でたくさんの人を笑顔にするべく、「歌ってみた」動画を中心にYouTube上にアップしてきた。

そんな彼女が5月10日に3D化&初のオリジナル曲「蒼に躊躇う」を1stシングルとして発売、あわせて1stカバーアルバム「ハサミウタ」の発売も決定している。さらに7月19日には、白金高輪SELENE STUDIOにて初のリアルライブ「花鋏キョウ 1st LIVE -Blooming- 」の開催も決まるなど初物づくしの花鋏キョウ。

アーティスト・ボカロP・作曲家のポリスピカデリーが作詞作曲が担当したという「蒼に躊躇う」は、純度100%のインディ・ポップチューン。煌びやかなシンセ、エレクトロ、小粋なカッティングギターとダンスグルーヴがPhoenixやPassion Pitらを彷彿とさせるモダン・ポップな趣だ。色を添えるのは安定感抜群の甘く、澄んだヴォーカル。サウンドの邪魔することないピュアなハーモニーは潤いさえ感じさせてくれる。その唄声はどのジャンルにおいても相性抜群であることは間違いないだろう。これから発売されるカバーアルバムも楽しみだ。

どこを切り取っても高クオリティなプロダクションはメジャーアーティスト達と並べても遜色はないだろう。VTuberシーンだけでなく現代の日本の音楽シーンにおいても注目を浴びる日も遠くはないはずだ。

関連 : 花鋏キョウ インタビュー
https://toppamedia.com/interview-2018-12-hanabasami-kyo-idol-vtuber-virtual-youtuber/


【かしこまり】

Mari Channelこと“かしこまり。先述のVTuber達同様「歌ってみた」動画をYouTube上にアップしてきた。ロックやJ-POPを中心に唄ってきた彼女は過去に渋谷WOMBにてリアルライブを行い、ときのそら、おめがシスターズらが参加したVTuberによるコンピレーションアルバム企画『IMAGINATION vol.1』にも参加している。

そんな、かしこまりが2月に公開した「ルーティン」。歌うことへの愛と不安、葛藤を綴った、切なさを孕んだ劇場型ポップソング。過去のインタビューでは早口が苦手だと語っていた彼女だが、テンポよくトントンと唄われるAメロがあり、そこから一転 “だけどある時気づきました 待ってるだけじゃダメなんだって”とサビ前から核心をついたリリックで、かしこまりの唄声が全開になる。これからシンガーとフルパワーで活動する意思表明が述べられ、聴いているものを強く奮い立たせる。自身が作詞作曲をてがけという今作は、多くの人を鼓舞させるような応援ソングのような側面も持つ。

生きること、唄うことに向き合い覚悟を決めたかしこまりに迷いはない。強さも弱さも包み隠さずにさらけだしたかしこまりの未来は明るく輝いているのだろう。

関連 : かしこまり インタビュー
https://toppamedia.com/interview-2018-11-kashikomari-vtuber-singer/


関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber 富士葵、キズナアイ、ときのそら

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.2 YuNi、Alt!!、銀河アリス、AZKi、花譜

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.3 HIMEHINA(ヒメヒナ/田中ヒメ、鈴木ヒナ)、樋口楓、アズマリム、memex

関連 : 多様化するVTuber オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.4東雲めぐ(feat.キツネDJ)、蒼月エリ、星街すいせい、星宮とと×TEMPLIME

関連 : 多様化するVTuber  楽器を演奏する音楽VTuber 花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.