多様化するバーチャルYouTuber – オリジナル曲を歌うVTuber Vol.8 ルキロキチャンネル、燦鳥ノム、天神子兎音(Kotone)、アメノセイ

多様化するバーチャルYouTuber – オリジナル曲を歌うVTuber Vol.8 ルキロキチャンネル、燦鳥ノム、天神子兎音(Kotone)、アメノセイ

「多様化するバーチャルYouTuber オリジナル曲を歌うVTuber」では日本独自のカルチャーとして世界でも認知されつつあるVTuberシーンに迫り、ボーダーレスに活躍するVTuberたちを紹介する定期コラムをお届けしている。
また、先日公開の新連載コラム「ボカロの出自が変える音楽シーン」では、ボカロP出身アーティストの活躍と魅力をお届けし、音楽シーンを読み取るべく執筆を行った。

今回は「多様化するバーチャルYouTuber オリジナル曲を歌うVTuber Vol.8」として、その2つの定期コラムのクロスオーバー的な内容となっている。
バーチャルYouTuberシーンを牽引するルキロキチャンネル、燦鳥ノム、天神子兎音(Kotone)、アメノセイといった人気のVTuber4組をフィーチャー。彼女らが歌うボカロP出身クリエイター&アーティストがプロデュースのオリジナル楽曲にフォーカスをし、紹介を行う。

VTuber×ボカロP―――ボカロP出身のアーティスト達がメジャーシーンを席巻するようにシンガー系のVTuber達の飛躍にはボカロの出自達の力が必要なのかもしれない。ネット先行でのバズが主流になりつつある音楽シーンにおいてVTuber×ボカロPの相性は抜群であるに違いない。

関連 : ボカロの出自が変える音楽シーン – 雄之助、seeeeecun、瀬名航、神山羊(有機酸)

関連 : ボカロの出自が変える音楽シーン vol.2 – 歩く人/Pedestrian、Sori Sawada(risou/ちんまりP)、ササノマリイ(ねこぼーろ)、上北健(KK)

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber 富士葵、キズナアイ、ときのそら

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.2 YuNiAlt!!、銀河アリス、AZKi、花譜

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽VTuber Vol.3 HIMEHINA(ヒメヒナ/田中ヒメ、鈴木ヒナ)、樋口楓、アズマリム、memex

関連 : 多様化するVTuber オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.4東雲めぐ(feat.キツネDJ)、蒼月エリ、星街すいせい、星宮とと×TEMPLIME

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌う音楽バーチャルYouTuber Vol.5 花譜、AZKi、花鋏キョウ、かしこまり

関連 : 多様化するVTuber – オリジナル曲を歌うVTuber Vol.6 富士葵、キズナアイ、ときのそら、YuNi

関連 : 多様化するバーチャルYouTuber – オリジナル曲を歌うVTuber Vol.7 Re:A projecT、さくらみこ、香坂美充、MonsterZ MATE

関連 : 多様化するVTuber – 楽器を演奏する音楽VTuber 花奏かのん、音葉ねね、柊うるめ、椎名佳奈

関連 : 多様化するバーチャルYouTuber – 地方を盛り上げるご当地VTuber 舞鶴よかと、茨ひより、根間うい、葵桜玖耶

関連 : 多様化するバーチャルYouTuber – DEEPな活動を行うVTuber 由宇霧、懲役太郎、今酒ハクノ、マリー・アンドロイド

関連 : GEMS COMPANY – 王道と最新型を行く未来のアイドル像を描く

文・編集 / 滝田優樹@takita_funky 


【ルキロキチャンネル】

双子の妖狐、流石乃ルキ(姉)と流石乃ロキ(妹)からなるVTuberグループ“ルキロキチャンネル”。「歌って踊ってみた」動画を中心に活動する彼女たちは、ゴールデンウィーク中のスペシャル企画「GRW〜ゴールデンルキロキウィーク〜」、6月には池袋HUMAXシネマズにてリアルライブイベント「ルキロキお誕生日会2019〜リアルだよ♡サスガー集合❤〜」を開催し、成功を収める。また、現在YouTubeチャンネル登録数10万人突破記念企画を開催中である。カバーアルバム3ヶ月連続リリースや3ヶ月連続のリアルライブの開催を発表。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍するルキロキチャンネルだ。

今年の2月には初のオリジナルソング『ルキロキ☆ラッキー』をリリースとMV公開。本格的な歌手デビューを果たした彼女たちだが、今回はオリジナルソング第2弾として、ポップなキラキラチューンを得意とするボカロPキノシタが作詞作曲を担当した「イイカンジ!!」を発表した。ガツガツ系とゆるふわ系の凸凹姉妹であるルキロキチャンネルがコミカルに表現された歌詞とキラキラサウンドに思わずニヤニヤしてしまいそうになりながら、明香里と夕香里の二人による姉妹ダンサーユニットATYが振付を行ったというキャッチーでキュートなダンスにもぜひ注目して欲しい。

関連 : ルキロキチャンネル ( 流石乃ルキ、流石乃ロキ ) インタビュー | TOPPA!!(トッパ・闇鍋的WEBメディア)
https://toppamedia.com/interview-2019-2-rukiroki-channel-sasuga-no-ruki-sasuga-no-roki/


【燦鳥ノム(さんとりのむ)】

飲料メーカーでお馴染サントリーの初となる公式バーチャルYouTuber燦鳥ノム。水の国出身の120歳、おっとりとした性格で歌うことと舞うことが特技だという彼女のチャンネル登録数は現在10万人を超える。また、お笑い芸人ブラックマヨネーズとのCM、AbemaTVの配信番組『全力TV』での共演も果たしており、今夏8月24日~25日に開催のVR夏フェス「Vサマ!」への参加も控えている。こちらのイベントには東雲めぐや富士葵、ときのそら等も出演予定。その活動から人気VTuberたちに仲間入りしていると言っていいだろう。配信動画では【歌ってみた】や【ゲーム実況】、VTuberアメノセイやYuNiたちとのコラボ配信などをアップしている。

そんな燦鳥ノムは、今年5月にオリジナル曲「Life is tasty!」で歌手デビューを飾った。作詞作曲編曲には、自然の敵Pの名前で知られるボカロP、音楽プロデューサーの“じん”を招聘。飲料ブランド「クラフトボス」とのコラボ企画で産まれた楽曲である本曲は、軽快なシンセとギターカッティング、ドラミング、そしてストリングスのハーモニーが小気味好いピュアポップソングだ。思わず、スキップを刻んでしまうくらい爽快なナンバーに味わい深いコクを与えるのは芯の通った安定感抜群の燦鳥ノムのクリーンボイス。優しく背中を押すような温かみのある歌詞も相まって既存のファンにも新規のファンにも支持を受けるであろうデビュー曲に持って来いの1曲だ。

関連 : 燦鳥ノム YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCwRKt_raV3N5KZgxcFyC1vw

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.