YuNi インタビュー

YuNi インタビュー

YuNi(読み方 : ユニ)
HP : https://yuni.candee.co.jp/
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCHTnX0CSX_KObo5I9WuZ64g
Twitter : https://twitter.com/yuni_vsinger

YuNiは2018年6月に始動した(自称)世界初のバーチャルシンガー。ボカロ曲やアニソン、J-POP、はたまた昭和歌謡まで……様々な表情を見せる彼女の歌う姿は多くの人を魅了し、急激にファン層を拡大している。

そんな彼女だが、2018年10月12日、突如表舞台から失踪。右肩上がりの活動を見せていただけに、YouTubeのコメント欄やTwitterでは様々な憶測が飛び交った。その後、突如として10月25日に自身のプライベートレーベル「yunion.wave」の立ち上げを発表。新進気鋭のクリエイター/トラックメーカーYUC’eによる作詞作曲プロデュースで、初のオリジナル曲「透明声彩」をリリースし、その楽曲でジャンルの壁を超えた多くの人々を魅了した。

今回、TOPPA!!初登場である彼女に対し、影響を受けた音楽、失踪と再会、そして今回の「yunion.wave」立ち上げから「透明声彩」のリリースにまつわる謎を紐解くべく、メールインタビューにて話を伺った。

文 / YuNi    編集 / 宮久保仁貴


 

-TOPPA!!初登場ですので、まずはYuNiさんの自己紹介をお願いします。

 

YuNi : (自称)世界初のバーチャルシンガーのYuNiです! よろしくお願いします!

 

ありがとうございます。YuNiさんは何故バーチャルシンガーとして活動しようと思ったのでしょうか?

 

YuNi : ユニコーンの桃源郷に迷い込んだ時に、ふと歌ってみたい気分になったんですよね。いざ歌ってみたら、乙女丸(※YuNiの相棒)がどこからともなくやってきて、スカウトされたんですよね。最初は迷ったんですけど、せっかくだしチャレンジしてみよう!と思ったのがきっかけです。

 

そんな経緯があったんですね!さて、YuNiさんを語る上で、「歌」は欠かせない要素ですよね!歌に特化した活動を行われている理由を教えて下さい。

 

YuNi : やってみた系の動画などで活動しているVTuberが圧倒的に多かった中で、私は大好きな歌で視聴者のみんなと繋がりたい……!と思ったんです。

 

普段歌われている様子からも、YuNiさん自身楽しまれている様子が伝わって来ます!ちなみに、動画収録において気をつけている点も教えていただけますか?

 

YuNi : そうですね……自分らしさを出しつつも、原曲へのリスペクトは絶対に忘れないようにしています 。

 

確かにYuNiさんのテイストが加わりつつも、原曲の素晴らしさを再発見できる気がします!続いては、YuNiさんはジャンルや男女年代問わず、数々のアーティスト様のカバー動画を歌われてきましたよね!そんなYuNiさん自身の音楽的ルーツを教えていただけますか?

 

YuNi : ルーツと言われると難しいですけど、クラシック、J-POP、R&B、アニソン、あとFinal Fantasy(植松伸夫先生)をはじめとするゲームのサントラとかを聴いてきました。

 

Final Fantasyのどのシリーズのどの曲がお好きですか?

 

YuNi : 6の「仲間を求めて」、9の「いつか帰るところ」、13-2の「ユールのテーマ」が凄く好きです。

 

-なるほど、いずれも作品を彩る名曲ですね!では、実際に数々の曲を歌われる中で、影響を受けた方はいらっしゃいますか?

 

YuNi : GARNiDELiAのMARiAちゃんですね!歌がすごく上手いし、ネット記事で凄く良いことを言ってらして。歌い方など、様々な面で参考にさせていただいています!あとは、坂本真綾さんですね!声優も歌もできて、すごい才能の方だな、と思います! ちなみに、初めて買ったCDは分島花音ちゃんです!

 

皆、歌唱力の素晴らしい方々ばかりですね!それでは、YuNiさんの活動の話に戻りまして、今まで歌われた曲の中で苦労した曲を教えて下さい。

 

YuNi : 沢山ありますけど、kzさんの「Tell Your World」が一番難しかったです。kzさんは本当に凄い……!

 

 

あのカバーにはそんな裏側があったんですね……!続いては、自身の歌ってみた動画は勿論のこと、響木アオさんや小山内めいさんとのコラボも行われましたよね!こちらはどのような経緯でコラボが決まったのでしょうか。

 

 

 

YuNi : 向こうから声をかけてきてくれたり、乙女丸が走り回って繋いでくれたり…色々です。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.