Alt!! インタビュー

Alt!! インタビュー

Alt!!(読み方 : アルト)
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UC_cCW1xmXwRFp1tX-RD2X1Q?view_as=subscriber
Twitter : https://twitter.com/alt_vtuber
Instagram : https://www.instagram.com/alt_vtuber/

七海ロナ Twitter : https://twitter.com/nanamirona
暁月クララ Twitter : https://twitter.com/akatsukiclara
遠坂ユラ Twitter : https://twitter.com/tohsakayura

Alt!!は2018年8月より活動を開始したバーチャルアイドルユニット。七海ロナ、暁月クララ、遠坂ユラの個性豊かな3人組から構成され、「歌ってみた」「踊ってみた」生放送、オリジナル曲のMV等をYouTube上にアップロードしている。皆バラバラな性格・キャラクターではあるが、この3人が組み合わさった時、抜群の化学反応が巻き起こる。そして、グループのテーマは、”バーチャル世界を拠点に、バーチャルとリアル両方の世界にたくさんの「楽しい」を届ける事”であり、現在活動しているYouTube・Twitter上は元より、オフラインでの活動もAlt!!は視野に入れている。

現在、1stシングル「StAlt!!」2stシングル「Three piece」を配信リリース、来たる2018年12月30日には初のワンマンライブ「Alt!! 1st LIVE」を予定しているAlt!!。本記事公開時点において、ワンマンライブのチケットはソールドアウトしており、グループに対するファンの熱気・注目度を感じ取る事が出来る。

とは言え、まだまだグループとして始まったばかりで、謎も多いAlt!!。今回、メンバーである七海ロナ、暁月クララ、遠坂ユラの3人に対し、グループの紹介や活動に懸ける想い、これからの活動に向けた姿勢等伺うべく、初の単独インタビューを実施した。

取材・文 / 宮久保仁貴  編集 / 松江佑太郎


 

-TOPPA!!初登場ですので、まずはAlt!!の皆さんの自己紹介をお願いします。

 

七海ロナ : 歌とゲームが大好きな、Alt!!のまとめ担当、七海ロナです。

 

暁月クララ : Alt!!の脳内メリーゴーランド担当。歌と演技が大好きな暁月クララです。よろしくお願いします。

 

遠坂ユラ :Alt!!のパンケーキ担当、遠坂ユラです! 歌とアニメとパンケーキが大好きです。それぞれ学校は違うし、結成した時に初めて知り合ったのにすごく仲良し。プライベートでもよく3人で遊びにいきます。この仲の良さがアイドルとしても強い武器になっていると思います。

 

本当にスタート開始から皆さん仲が良いですよね!それでは、Alt!!を一言で表すとどんなグループだと思いますか?

 

暁月クララ : バーチャル世界を拠点に「楽しい」を届けるアイドルで、バーチャルだけじゃなくて別世界、リアルにも届けたいっていうのがコンセプトです。でも、応援してくださってる方々からは、よく芸人って言われます(笑)。

 

3人バラバラな個性と声質なんですよね。一番最初に出したフライング動画の『ロキ』の時にも、3人バラバラで合うわけないのに上手く調和する化学反応だって言われました。バランスの良い3人だなと自分たちでも思います。

 

確かに……!意識してみると、実は皆さんバラバラですね。そんな3人の個性・声が調和するのは奇跡ですね!さて、皆さんは「歌ってみた」「踊ってみた」動画をメインにアップされていらっしゃいますね!普段動画を収録する上で、注力している事を教えて下さい。

 

暁月クララ : さっきも言ったように、クララたちは結構個性が強くて、それがすごくAlt!!らしい部分でも”あると”思うので……Alt!!だけに(笑)。自分らしく歌おうというのはありますね。

 

七海ロナ : 私もそうかもしれない。自分らしさを失わないようにしつつ、原曲のイメージも大切にして、自分の歌になるように気を付けてる感じかな。

 

暁月クララ : オリジナル曲だと、最初に模範とかがあるわけではないので、自分たちらしく、自分たちだけの曲になるように、と思って歌ってます。

 

七海ロナ : たしかに、オリジナルはもう「自分全開!」みたいな感じだよね。

 

遠坂ユラ : あと、カバー動画は原曲へのリスペクトを忘れないこと、歌詞を読み込んで自分なりの解釈にも落とし込んでしっかり感情移入をする事を意識しています。そこから、聴いてる人にも想い・感情が伝わるように歌っています。私自身はオリジナル曲は声が調和するように、2人の歌を意識して合わせるようにしています。

 

ちなみに、オリジナル曲「StAlt!!」ですが、結成後、初のオリジナル曲となりましたよね。初めてこの曲を歌われた際に感じた事を教えて下さい。

 

 

暁月クララ : クララは昔からすごくアイドルっていうものに憧れていて。ずっとオーディションを受けたりレッスンを頑張ったりしていて、その中でやっと自分だけの曲ができて……。もちろんまだまだ、曲の通りこれからというところもあるんですけど、自分がアイドルとして一歩を踏み出せたのがこの曲だったんです。なので、すごく嬉しかったって想いがが大きかったですね。あとはもちろん、それに対する反響があったり、「StAlt!!」を皮切りにして動き出せた事が、印象深いというか……自分にとって大切な曲になったと思います!

 

七海ロナ : 「StAlt!!」を歌った時、それまではカバー曲だけしか歌ってなかったので。自分のオリジナル曲を歌うのは初めてで、どういう表現をしたらいいかということを掴みかねていたところはあったんです。でも、練習していく中で「らしさ」を出すことが楽しくて。最初は戸惑いもあったんですけど、歌っているうちに自分らしさを表現することの楽しさに気付けたかな、という感じはします。

 

遠坂ユラ : 私は、カバー曲と違って自分で自由に色付けできるので、最初から歌っていて楽しかったです!普段はシリアスな歌ばかり好んで歌っているので、「StAlt!!」みたいなアイドルらしいキラキラした曲はすごく新鮮で……!「自分が、本当にアイドルになったんだ……!」という事を実感出来ました……!

 

本当に「StAlt!!」が色んな意味で皆さんのスタートとなったんですね……!続いては、今まで撮られた動画の中で、楽しかった動画を教えて下さい。

 

七海ロナ : 「ハッピーシンセサイザ」という曲を歌って踊ってみた時、カバー曲で歌と踊りを両方やるのが初めてだったんです。それまで、オリジナル曲以外で踊りを見せる場所がなくて1人で部屋で練習して踊ってるだけだったのが、こうやってみんなで歌って踊ってるところを見てもらえたのがすごく楽しかったですね。撮るのも楽しかったし、見てもらうのも全て含めて楽しかったです。

 

 

暁月クララ : クララは、「アンパンマンのマーチ」を歌った時に、空を飛べたのが楽しかったです(笑)。個人的に楽しかったのはアンパンマンなんですけど、やっぱりオリジナルとか、『ぐらんぶる』主題歌の「Grand Blue」とか、3人で歌ったのは、Alt!!らしく歌えて嬉しかったし、楽しさも3倍でした!

 

 

遠坂ユラ : LiSAさんの「シルシ」ですね。私がアカペラで歌って、それに合わせてオケを作ってもらって。あれは佐藤さんにわがままをたくさん聞いてもらった動画です(笑)。でも、ああやってこだわって作品作りを出来て、すごく楽しさを感じました。

 

 

なるほど。その反面、苦労した動画はありますか?

 

七海ロナ : 私は、クララちゃんと「劣等上等」という曲を歌ったんですけど、すごくキーも高くて、カッコよさを表現しないといけなくて。ああいう声を作るのが難しかったですね。結果的には「カッコいい!」って言ってもらえてよかったんですけど、結構試行錯誤しました。

 

 

遠坂ユラ : 個人的には歌は全部楽しい思い出しかないんですけど、ダンスが苦手なのでオリジナル曲の動画撮影はいつも苦労してます。ロナが振り付けを覚えるのが早いので、いつも教えてもらっています。

 

暁月クララ : 私は撮った動画というよりは、盗聴されてたやつなんですけど……(笑)。ちょっと前にライブに向けてレッスンをしていて、そのダンスレッスンの様子を佐藤さんに盗聴されてたんです(笑)。普段は見せない部分ですし、3人とも全力で、必死で、取り組んでいるので、リアルなものだったと思います。かなりビシバシ指導していただいているので(笑)。

 

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.