ヒメヒナ(田中ヒメ、鈴木ヒナ)インタビュー

ヒメヒナ(田中ヒメ、鈴木ヒナ)インタビュー

ヒメヒナ
HP : https://www.himehina.com
YouTube : https://www.youtube.com/himehina
bilibili : https://space.bilibili.com/296909317/#/
ニコニコ動画 : https://www.nicovideo.jp/user/78191728

田中ヒメ Twitter:https://twitter.com/HimeTanaka_HH
鈴木ヒナ Twitter:https://twitter.com/HinaSuzuki_HH

ヒメヒナは2018年5月末より、2人組で活動をスタートしたバーチャル女児。当初、田中ヒメが2018年3月よりソロで活動をスタート。その2ヶ月後に鈴木ヒナが登場、それ以降コンビで活動を行っている。

「特にMVを見て欲しい!」と、彼女達2人が語るように、YouTube上のHimeHina Channelの動画は、「歌ってみた」・「踊ってみた」を中心としながら、ゲーム実況や、2人がとにかく楽しい事を全力で行う動画、そして「ヒメヒナ帝国集会」という名の生放送にも精力的だ。MVにおいては、2018年8月末に投稿された「劣等上等」が500万再生(2018年12月現在)という、バーチャルYouTuber界隈において、類を見ない視聴回数を記録。生放送は日本国内のみならず、bilibiliを通じて中国国内でも同時放送がなされ、多くのジョジ民(彼女たちのファンの総称)を獲得している。

今回、チャンネル登録者数が29万人を突破し、「バーチャルのど自慢」、「バーチャルステーション」への出演も発表されるなど、バーチャル内/外、日本国内/外へと活動の幅を広げる2人に対し、改めて互いへの印象、2人が抱く音楽活動への思い、彼女たちを取り巻くシーンについてなどを伺うべく、PCの画面越しにインタビューを試みた。結果としてハイパーロングな内容となった本インタビュー、必見である!

取材 / 宮久保仁貴    文・編集 / 山崎雄太


 

-TOPPA!!初登場ということで、改めてお二人の自己紹介をお願いします。

 

二人:はい!

 

田中ヒメ:じゃいこうか。

 

鈴木ヒナ:うん。

 

田中ヒメ:せーの!

 

二人:はおー! ヒメヒナでーす!

 

田中ヒメ:田中ヒメでーす!

 

鈴木ヒナ:鈴木ヒナでーす!

 

田中ヒメ:よろしく!

 

二人 : お願いしまーす!

 

-よろしくお願いします!生でお声を聞くと結構パワフルですね(笑)!

 

一同 : (笑)。

 

-では、改めてお二人の事を知らない方の為にも、質問させて下さい。最初、ヒメさんがソロで活動されていらっしゃって、そこからヒナさんと出会われたと思います。改めて、出会いのきっかけを教えて下さい。

 

田中ヒメ:ヒメがソロで活動する前から、2人で一緒に楽しいことやりたいねってお話してたんです!いろいろあって先にヒメだけ活動をはじめたんですけど、そのあとにヒナちゃんが空から落ちてきて、それで、一緒にやれることになりました。

 

 

うん、間違いないですね(笑)!お二人での活動が開始してからもう間もなく半年が経とうと思うんですけれども。

 

田中ヒメ:そうだね!そろそろだね!

 

-今、改めてお互いに対して思う事などを教えていただければと思います。

 

田中ヒメ:思うこと!?好きなとこでいいですか?

 

-そうですね。はい。

 

田中ヒメ:じゃあヒメからいくね。

 

鈴木ヒナ:はーい。

 

田中ヒメ:ヒナちゃんはー。えっとねー、アニメが好きです。

 

鈴木ヒナ:うんうん。

 

田中ヒメ:あとゲームが好きです。で、髪の毛のフカヒレが可愛くて、優しくて、フリーダムで、天然です。で、ふふふって笑うのが可愛い(笑)。

 

一同:(笑)。

 

田中ヒメ:で、ヒメの髪の毛は、毎朝ヒナちゃんがお団子してくれます!

 

-良い関係が築けているんですね!ちなみに、ヒナさんはアニメやゲームの中で最近好きな物はありますか?

 

鈴木ヒナ:最近好きなやつ……。うーんと。『ゴブリンスレイヤー』とか好きかな〜。

 

-おぉ(笑)。結構ハードな感じですね。

 

田中ヒメ:(笑)。

 

鈴木ヒナ:ゲームはねぇ……。なんだろう、いろいろやってるからなぁ。

 

田中ヒメ:あ、今度スマブラ出るじゃん。

 

鈴木ヒナ:そうだね。スマブラ。

 

田中ヒメ:今度やりたいって言ってたよね。

 

鈴木ヒナ:そうだね〜。あと、ヒナよくポケモンしてます。

 

田中ヒメ:あ、してる!してる!ポケモンGOね!

鈴木ヒナ:散歩行って、そのまま一緒にポケモン捕まえたりします。

 

-分かりました、ありがとうございます。それでは、今度は逆にヒナさんの方からヒメさんに対して思う事を教えて下さい!

 

鈴木ヒナ:そうだなぁ……声がうるさい(笑)。

 

一同:(笑)。

 

田中ヒメ:ダメじゃーん(笑)!

 

鈴木ヒナ:ヘッドホンとか使うゲームだと、最初音量調節しないと声がめちゃめちゃでかくて(笑)。

 

田中ヒメ:いつも「うっさ、うっさ!」って言われる(笑)。

 

鈴木ヒナ:そう、「うっさ!」みたいな(笑)。それで徐々に調節してくれてます。あと、一緒だとずっと二人でお喋りできて楽しい!いろいろ喋ってくれて楽しいです!

 

-たしかに、普段の動画からヒメさんの元気さはすごくパワフルというか。

 

鈴木ヒナ:(笑)。

 

田中ヒメ:パワフル?

 

鈴木ヒナ:そう、パワフルです。

 

田中ヒメ:……いい言葉だ!

 

-いいのでしょうか(笑)。続いては、普段の動画収録やチャンネルの雰囲気において、意識していることがあれば教えてください。

 

田中ヒメ:えっ!

 

鈴木ヒナ:逆に考えたことないよね。

 

田中ヒメ:ね。全然考えてない。

 

鈴木ヒナ:普通に撮って〜みたいな。

 

田中ヒメ:ね。

 

鈴木ヒナ:そう。

 

一同:(笑)。

 

鈴木ヒナ:普通に遊んでいる動画をそのまま上げてるだけだよね(笑)。

 

田中ヒメ:うん、本当にそう(笑)。本当にそのままだよね。

 

鈴木ヒナ:(笑)。ね、ありのまま。

 

田中ヒメ:笑う箇所が減ってるくらいだね。上げてるのはね。

 

鈴木ヒナ:そうだね。ちょっとカット。

 

田中ヒメ:ちょっと長いからね。

 

一同:(笑)。

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.