きざきしん インタビュー

きざきしん インタビュー

来たるリリースが楽しみですね!お話の軸は変わりますが、近年きざき様が経験した中で、感銘を受けた方・物事を教えて下さい。

 

きざきしん : すごく個人的な事でいいですか?最近5歳の長女が絵を描いてくれるんですが、この前描いてくれたのが私と長女と次女がいて、流れ星に願い事をしてるんですよ。大きくなったらなりたいものをお願いしてるそうで、長女はドラえもんで、次女はアンパンマンで、ママはお仕事してる!そうです。

その絵が、漫画で考え事している時に出るモコモコの吹き出しを使ってて、多分何かを見て真似したんでしょうけど、5歳でこんな漫画的表現できるんだ!?ってびっくりしました(笑)。子供の絵って自由で好きです。

 

お子さんも絵の道に進まれると良いですね……!付随して、今きざき様が会ってみたい方はいらっしゃいますか?

 

きざきしん : YUC’eさんには機会があれば会ってみたいですね~メール等ではやり取りさせていただいているのですが、何分物理的な距離がありまして(汗)。憧れているクリエイターさんは沢山いるのですが……(汗)!

 

確かに(汗)。いつか叶うと良いですね!続きまして、近年、イラストレーターさんやクリエイターシーンにとって、自身の作品を表現・発信する事が容易になったかと思います。こちらに関して、きざき様が思う所を教えて下さい。

 

きざきしん : TwitterやPixivが普及してから、本当に絵の上手い人が増えたな~と感じています。でも、そこでの評価をすごく気にする人が結構いて……私も気にならないと言えば嘘になりますが…… (汗)。

ただ、「評価がつかないから自分の絵に価値は無いんだ……。」と思って辞めちゃうのはもったいないですよね。「全然評価つかないけど、もしかしたら石油王が私の絵を気に入ってくれて、500億円振り込んでくれるかもしれないし……?」とか。今の時代何があるかわかりませんし、そういう希望をもって、モチベーションを上げていきたいですね。

後は、好奇心を忘れず新しいものに触れていくのも大事ですが、自分が昔から好きだったものを振り返って原点を確かめる事も、自分の方向性を決める上で大切だなと思っています。

そして、自分を信じて描く!これが一番だと思います。

 

前向きに考えて、幅広く物事を捉える事、そして実践していく事は重要ですね!それでは、きざき様の今後の目標を教えて下さい。

 

きざきしん : 予定は決まっていないのですが、来年はもう少し時間ができると思うので、自分のオリジナルの作品をもっと描いていきたいです。グッズ制作にも興味があるので、何か始められたらいいなと考えています!

 

ありがとうございます!それでは最後に、絵筆をこれから持とうとする方へのメッセージをどうぞ。

 

きざきしん : とにかく自分の好きなものを描いて、どんどん発表して、ポジティブな意見は大事に受け取って、ネガティブな意見はそれなりに。体と心の健康が一番大事だから、夜はちゃんと寝よう!

私は絵の学校も出てないし、流れに任せてきたところもありますが、しぶとく絵を続けていたら良い事がありました。絵を描いていく先で挫けそうになっても、続けていたら嬉しい事、楽しい事が沢山あるかもしれません。

勇気と自信を多めに持って、やりたい事にどんどんチャレンジしてください。画力や技術は後からつければOKです!

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.