ハシダカズマ インタビュー

ハシダカズマ インタビュー

    

ハシダカズマ:色々あるんですが、昔からずっと好きなのは映画と小説ですかね。映画だとアレハンドロ・ホドロフスキー、アンドレイ・タルコフスキー、デヴィッド・リンチとか好きです。小説だといわゆる南米のマジックリアリズム界隈とか、ブルーノ・シュルツとかミルチャ・エリアーデとか映画も小説も一緒なんですが、ストーリーとかより絵画的というか、幻想的な一撃の破壊力を持ってるものに惹かれることが多いです。

 

どれも素敵な監督と作家ですが、共通した世界観がありますね。これまでの活動を振り振りかえって思うことはありますでしょうか? 

 

ハシダカズマ:基本的にずっと楽しいです。好きな音楽を作ってお金がもらえるなんてこんなありがたいことがあるのかとか皆様に感謝をしています。

これからどんどん若いクリエーターが出てきて、子供のころからYouTubeやSpotifyにあるような人たちと勝負しなきゃいけないのでこれから大変そうですが、おっさんにしかできないこともあると思うのでうまく棲み分けして仕事全部奪われないように頑張りたいです。

 

頼もしい一言をいただけたところで、今後の予定・目標を教えて下さい。

 

ハシダカズマ:色々こっそり秘めているものはあるんですが、まずはRi Ri Riligionをもっと多くの人に聴いてもらえるよう頑張りたいです。

 

はい、ぜひ聴いていただきたいです! 最後に、TOPPA!!読者に対してメッセージをお願いいたします。

 

ハシダカズマ:はじめましての方が多いかと思うのですが、興味持ってくれた方は僕の作った曲やRi Ri Riligionを聴いたりライブ来てくれたりするととても嬉しいです。直接人と会って話すのが好きなので「TOPPA!!見ました!」と話しかけてくれればもう多分マブダチです。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.