AZKi インタビュー

AZKi インタビュー

AZKi : 歌で活動していくには勿論『歌ってみた』も一つの魅せ方だと思うんですけど……やっぱり自分の曲って最強だと思うんです!

自分の想いや言葉を発信して、更にその曲がいろんな世界を駆け巡ったら素敵だと思いませんか!?なので、ツラニミズにお願いして、クリエイターさん達のお力を借りて、オリジナル曲を作ってもらいました!

 

確かに。自身の想いを伝えるには、自身の言葉で綴る事が重要ですよね!それでは、AZKiさん視点での「Creating world」の聴きどころを教えて下さい。

 

AZKi : 新しい世界を創っていく中で感じる想いや、伝えたい想いを歌に乗せて歌いました!「Creating world」は、AZKiの事を皆に知ってもらう”はじめまして”の曲でもあって。AZKiがこれから歩き出していく、スタートの歌です。始まりを感じさせる感じも出ているに違いないと思います(笑)。

 

新たな出会いを感じさせるリリックが綴られていますよね!また、本楽曲のプロデュースに流歌さんを起用したきっかけを教えて下さい。

 

AZKi : 流歌さんはアニメ主題歌、劇伴、声優への楽曲提供されてる作編曲家さんで、AZKiも大好きな、やなぎなぎさんやLiaさんにも楽曲提供されているんです。元々気になっていて、「お願いしたいな……!」と思っていた所、ツラニミズが繋いでくれて。AZKiと会って、お話もしてくださった上で、制作していただけることになりました!

 

流歌 HP : http://re-tone.com/
Twitter : https://twitter.com/nagareuta

 

良い出会いに恵まれましたね!続いては、今回の制作に関して、流歌さんとイメージの共有をされた際の裏話を教えて下さい。

 

AZKi : 歌詞を少し変えました!流歌さんが素敵に考えてくださった歌詞なんですけど、そこをどうしてもこだわりたい所があって、変えてもらいました。

というのも、”開拓”という言葉を歌として歌いたくって。やっぱりAZKiのファンの皆の事を”開拓者”と呼ぶ、と決めた事もあったから、開拓という言葉が譲れませんでした。そこに関して、流歌さんも快く受け入れてくださって、最後のサビに入れてもらいました!

 

名実共に、正に始まりの歌となった訳ですね!また、本楽曲に続き、先日1月27日の生放送では、新たな楽曲として「リアルメランコリー」が公開されましたね。流歌さんがプロデュースした「Creating world」とはまた違った世界観・メロディの楽曲となりましたが、最初こちらの歌入れをした際の感想を教えて下さい。


【リリース情報】

 ▼タイトル
『リアルメランコリー 』

 

 ▼配信リンク
https://linkco.re/AgNQ4YZB

 ▼歌詞全文&ライナーノーツ
https://note.mu/azkinote/n/n11fedaf166f4


 

AZKi : ライナーノーツにも書いたんですが、今回掛け声を自分らしさとして入れさせてもらったんです。実は、この「イェーイ!」はすべてAZKiなんです。こう、色んな声が重なって聴こえてると思うんですけど……だいたい5人ぐらいのAZKiで構成されてます(笑)。色んなAZKiの声で掛け声をしたので、是非聴き分けてみてください!

 

この部分、AZKiさんの多彩さを感じます……!また、瀬名航さんを起用したきっかけを教えて下さい。流歌さんが手がけた「Creating world」とはまた違った角度から、この「リアルメランコリー」が出来上がったと思います。

 

AZKi : 「次にやりたい曲ってどんな曲だろう?」と思って、なんとなく明るくてポップなイメージを考えていたんです。そこで、ジャンルとしては、「ポップスやチップチューンをやりたいな!」とアイデアが湧いてきて。ちょうど作家さんを決める時によく聴いていたときのそら先輩の「おかえり」、ロボ子先輩の「あっかんべーだ」が同じ作家さんだ!ということに気づいて……「この人だ!」と思って瀬名航さんにお願いしました。

 

その結果、バランス豊かな2曲が揃いましたね。「Creating world」、そして「リアルメランコリー」、この2曲をそれぞれどんなタイミングで開拓者の皆さんに聴いてもらいたいと考えていますか?

 

AZKi : 「Creating world」は、始まりの曲なので、何かの始まり、それこそ一日の始まり、朝起きたときとか(笑)、毎日聴いてほしいです!新しいことに挑戦したい時、モチベーションをあげたい時、気合いれたい時とかに聴いて、その活力になったらいいなと思っています。

「リアルメランコリー」はエールを送る曲なので、落ち込んでつらいとき、悩んでいる時、何かに壁にぶつかっている時に、是非聴いて元気を出して欲しいです。

 

ありがとうございます。現在、8ヶ月連続オリジナル楽曲リリース企画が進行していますが、今後はどの様な楽曲がリリースされるのでしょうか?先日の生放送でサプライズ的に公開された「I can’t control myself」も含まれますか?

 

AZKi : 「BLaCK」と「WHiTE」の二つの色で展開します。AZKiチームの皆の中では通称、黒あんと白あんと呼んでいます!「BLaCK」はかっこいいロック調な楽曲、「WHiTE」は明るくて元気のでるようなポップス中心の楽曲をリリースする予定です。

AZKiの二面性を存分に発揮して、黒あんを聴いた後は白あんを聴きたくなるような、甘い物を食べたあとはしょっぱい物を食べたくなるような(笑)。両方を楽しんでもらえるような楽曲にしていきたいと思います!

 

おぉ、これは楽しみですね……!さて、AZKiさんがデビューされてから、間も無く3ヶ月が経過しましたね!YouTube上のCH登録者数は3万超え、先述のオリジナルソング「Creating world」もリリースされたりと、非常に好調なスタートが切れている様に思います。現在の心境を語って下さい。

 

AZKi : もう3ヶ月なんですね!自分でもあっという間だな、と思います。まだまだ走り出したばっかりで、スタートしたばかりなんですけど……自分の世界をこれから開拓していくと同時に、バーチャルとリアルの垣根を超えて、皆の想いを集めて発信できるような存在でいたいです!

 

両方の面で成功される事、期待しています!また、先日は初の生放送を行われましたね。ここで初めて「Creating world」のお披露目、かつ開拓者の皆さんと交流されたかと思います。その際の心境を教えて下さい。

 

 

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.