バーチャルゴリラ インタビュー

バーチャルゴリラ インタビュー

バーチャルゴリラ: 進出してみたいフィールドというのかどうか分かりませんが、ゴーゴーカレー様やゴリラクリニック様、また動物園と言ったゴリラと関連の深い企業様とタイアップしてみたいですね。

お声掛け、お待ちしております。

 

オフラインへの進出……そう遠くない未来に実現してもおかしくない様に思います。さて、近年バーチャルゴリラ様が経験した中で、感銘を受けた物事を教えて下さい。

 

バーチャルゴリラ: 最近、動物園のゴリラ舎を管理している飼育員様とお話をしまして。ゴリラがシルバーバック(※ゴリラが大人になると背中の毛が銀になる現象)になるのは、単に年齢を重ねればそうなるという訳でなく、本人の気持ちの問題が大きく、自分に自信が付いたらそうなるとお聞きして、非常に感銘を受けました。

バーチャルゴリラはまだシルバーバックにはなっておりませんので、これからの活動などで皆様にご声援を頂き、ドンドン自信をつけていきたいなと思っております。

 

頼もしいですね!それでは将来、シルバーバッグになる為の数々のステップがあるかと思いますが、バーチャルゴリラ 様の今後の目標・予定を教えて下さい。

 

バーチャルゴリラ: YouTuberとしては年内にチャンネル登録者数10万人を目指したいですね。

またそれ以外にも、以前開催した「おいでよ!メゾン・ド・ゴリラ」のようなリアルイベントを開催したり、皆様がアッと驚くような仕掛けをたくさんしていきたいと思います。

 

ありがとうございます。リアルイベントに関連した話ですが、近年バーチャルYouTuberシーンは途轍もない速さで移り変わりが進んでいる様に思います。それこそ、オフラインでのイベントやメディアに多数VTuber様が出演したりと。こちらについて、バーチャルゴリラ 様が感じることを教えて下さい。

 

バーチャルゴリラ: 真面目な話をいたしますと、バーチャル界では“一度人間界で流行したものが再び流行する”という流れが起こっている事を感じていて。もちろん昔流行ったものは皆様知っているので、それをなぞる流れが早いのは当たり前だろうなと思います。

今後「バーチャルYouTuber×過去の流行」を全てやり尽くしてくると、バーチャルYouTuberとリアルYouTuberの垣根も徐々に無くなってくると思いますので、そうなってからが本番、ゴリラもそうですし皆様の力の見せ所ですね。

 

……“バーチャルたまごっちが出てきたら流行る“に300バナナ賭けさせていただきます。

 

バーチャルたまごっち……実際あり得る話ではありますよね……!さて、今回はご回答いただきましてありがとうございました!最後にTOPPA!!読者に対してメッセージをどうぞ。

 

バーチャルゴリラ: バーチャルYouTuberとして、自分自身まだまだやり足りないことが沢山ありますので、これからも色々な新しいことに挑戦していければと思います。

今回始めて私を知って下さった方も、今まで応援して下さっていた方も、今後ともバーチャルゴリラを何卒よろしくお願い致します。

ご清覧いただき、ありがとうございました。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.