ぼっちぼろまる & ヲタきち インタビュー 前編

ぼっちぼろまる & ヲタきち インタビュー 前編

ぼっちぼろまる : ひとつありますね。お互いにあまり大きな口出しをしないことです。お互いにやれる分野が違うので、細かいことや「この方がいいんじゃない?」ぐらいのことは言うかもしれないですけど、基本的には全部お任せしています。音楽に関してはヲタきちから何も言われないし。僕も言わないように意識しています(笑)。

 

ヲタきち : 僕も同じですね(笑)。

 

ぼっちぼろまる : お互いにこだわりが強めなので(笑)。

 

ヲタきち : 僕たちは、素のままで活動しているんですよね。ぼろまるは本当にぼっちだし、僕は僕でにわかなので(笑)。そこは本当なので、嘘がつけないというのもあるし、活動をする上で創作物にあまり他人の意図が入らないようにしています。

 

-最近Twitterで見かけたのですが、人に何かを依頼する時はリテイクをしない方が結果良い物が出来上がるという意見を思い出しました。

 

ぼっちぼろまる : 僕らはふたりともクリエイターなので、リテイクするとあまりよくなくなっていくというか。でも、そこは信頼ありきかもしれないですね。どうしても変えてほしいところがあれば別ですけど。信頼できる人に頼んでリテイクしないようにするのが一番いいんじゃないですかね。

 

ヲタきち : 自分だけのものではないと分かっているので、そもそも「お前の話は聞かん!」みたいなことはしませんね。なんだかんだで相性が良くて、お互いに出してくるものに期待しているところはあります。

 

-お互いの信頼関係あってこそなのですね。続いては、普段動画収録を行う中で意識している事を教えて下さい。

 

ぼっちぼろまる : 元気に喋れってよく言われます(笑)。言うよね?

 

ヲタきち : 僕は喋りすぎないように(笑)。話が長くなっちゃうんで。収録の時にふたりで喋ってて、僕が企画説明して、あいさつして、概要喋って、ひとりでボケてひとりでツッコんで、という感じで終わらせることも出来てしまうぐらいおしゃべりなんですよ。でもみんな好きなのはぼろまるなので、うまく活かせるようにしたいですね。

 

ぼっちぼろまる : うまく活かしてもらうように間を……。

 

ヲタきち : そうそう。僕らは間を意識してるというか大事にしているところがあって。最近は決まったボケとかツッコミじゃなくて、お互いの天然な所をお互い足で蹴り合うみたいなスタイル(笑)。

 

ぼっちぼろまる : 貶し合い合戦(笑)。

 

ヲタきち:  のおもちゃで、ハンマーで頭をポカポカ殴り合って、うまくヒットしたら頭が吹っ飛ぶやつみたいな(笑)。

 

ぼっちぼろまる : なるほどね。そんな激しい(笑)?

 

ヲタきち : お互いに攻防を繰り広げて、お互いいじり合ってる回が一番面白いと思います。

 

-そこでいくと、メインCHとは別に、おふたりはサブチャンネルぼろまる日記でボイスブログを更新していらっしゃいますよね。非常に多彩なテーマ、かつ時間のメリハリのついたトークを行われていらっしゃいますが、こちらのトークを行う際に意識している事を教えて下さい。

 

 

ぼっちぼろまる : ぼろまる日記は、僕らのことを知らない人が見に来るところではないと思うんですよ。僕らを結構知ってくれている人しか来ないという前提なので、ハキハキ喋ろうとしてないですし(笑)。友達に話しかける感じというか、みんながいる体で喋っているという気持ちでやってます。

 

ヲタきち : ぼろまるはあまりTwitter弁慶じゃないので、自分の思いをまとめて発散できる場所みたいなものが必要で。それが普段は音楽なんですけど、練習も兼ねてということで。頭の中で考えていることをみんなに喋れば、より歌詞とかに対しても想像して楽しんでもらえるかな、と。

 

ぼっちぼろまる : Twitterは広く発信される雰囲気があるから。ぼろまる日記は本当に数十人の人しか見に来ない分、その中でぐちぐち話せるんですよね(笑)。

 

-なるほど。また、トークのテーマに関して、どのような時にアイデアが湧きますか?

 

ぼっちぼろまる : 録る時に考えてて……結構思い浮かばないです(笑)。だからマシュマロとかでお便り募集したりしてます。むしろヲタきちに聞きたいですね。

 

ヲタきち : 僕は録画ボタンを押した瞬間に考えてます。

 

ぼっちぼろまる : うそ、マジで!?

 

ヲタきち : オープニングが流れるんですけど、その間にこっちでタイトルのサムネイルを作り始めて、そこから話す感じで。ある意味それを課題にしてます。考えないように。

 

ぼっちぼろまる : すごい、やるやん。だって僕、一応喋る内容考えてから喋ってる。いいなあ。

 

ヲタきち : ただ、結局中身が詰まってるのはぼろまるの方で、喋り下手な分、内容が自分の中で反芻されてるような感じですね。僕はわりとレビュー的な感じで、日頃のことを喋っているので。

 

-根っからのおしゃべり好きなんですね……!続いては、おふたりの音楽的ルーツを教えて下さい。

 

ぼっちぼろまる : 今までという意味でいうと、日本の邦楽ロックみたいなところに感銘を受けてやってきたところがあるので、やっぱりそういうものをたくさん聴いてます。RADWIMPSとか。あと、ASIAN KUNG-FU GENERATIONとかもそうですね。アジカンのVoの後藤正文さんのブログ経由でWEEZERとかを聴き始めたり、洋楽の方もそこから入ったりしてました。ざっくばらんに聴いています(笑)。

最近もそういう流れでいろいろ聴いてるんですけどスタンス的には、岡崎体育さんがいいなというか、影響受けてるなと自分では思っています。

 

-と言いますと?

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.