たすくこま インタビュー

たすくこま インタビュー

たすくこま
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCxkjgt_ePhbOoCRPr0szT8Q
Twitter : https://twitter.com/kppkpp1
Instagram : https://www.instagram.com/tasukukoma/
fanicon : https://fanicon.net/fancommunities/291

▼TOPPA!! 独占メッセージ動画

たすくこまは宮城県は仙台在住のシンガーYouTuber。彼は自身の事を「替え歌デブ」と称し、昨今のYouTuberムーブメントが始まる前からYouTube上に数々の替え歌動画を投稿している。

根底に独自のユーモア精神センスを感じられる彼の替え歌の歌詞・歌唱。2019年5月現在、YouTube上にアップロードされた替え歌動画の数は300本を優に超えており、ジャンルも非常に富んでいる。再生回数がスマッシュヒットを果たしたアナと雪の女王「レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜」の替え歌「一生・FAT・よー 〜デブのままで〜」や、過去YouTuberのウタエルやうさたにパイセン、ニホンジンプロジェクト、VTuber星乃めあとのコラボでたすくこまの事を知ったユーザーも多いはず。また、YouTubeのCH登録者数も50万人を突破、仙台在住のYouTuber、ひいては日本の替え歌系YouTuberのTOP的存在に位置している。

今回、仙台在住のたすくこまに対し、改めて彼が替え歌活動を始めたきっかけや音楽的ルーツ、先日リリースした1stフルアルバム『デブでもいいさ』に関連する逸話、近年の諸活動等を伺うべく、メールインタビューを実施した。

文 / たすくこま 編集 / 宮久保仁貴


 

まずは、TOPPA!!初登場ですので、たすくこまさんの自己紹介をお願いします。

 

たすくこま : TOPPAをご覧の皆様!はじめまして!替え歌デブこと たすくこまです!デブとして生きてきた経験を生かし、YouTubeで替え歌を歌っています♪

 

よろしくお願いします!たすくこまさんの日々の動画からは、ポジティブな姿勢が伝わってくるように思います。改めて、何故YouTuber活動を始めようと思われたのでしょうか?

 

たすくこま : 小さい頃から音楽が大好きで!何かデカイことをやってやると夢見ていたら、身体だけがどんどんデカくなっちゃったので、人を笑わせることに全力を注ごうと心に決めました!その活動の一環として、YouTubeを始めたんです。最初は身近な人を笑わせるために始めましたが、気づいたらチャンネル登録者数50万人に……!本当に動画を見てくださっている皆様に感謝です。

てなわけで、見た目は大きく、中身は薄っぺらいただのデブであります(笑)!

 

またまた(笑)。続きまして、たすくこまさんの座右の銘があれば、是非教えて下さい。

 

たすくこま : 他力本願です(笑)。まぁ、替え歌をさせてもらっているのでそういう意味でも……(笑)。

 

なるほど(笑)。それでは早速ですが、ここからは歌にまつわるお話をさせて下さい。改めて、たすくこまさんの音楽的ルーツを教えて下さい。どのような音楽を聴かれて育ちましたか?

 

たすくこま : カラオケでしか目立つことができなかったので、どんなリクエストにも答えられるように幅広いジャンルを浅ーく聴いてきました。

歌うにあたっては、元々は母親の影響なんですが、唯一アーティストとして好きなのが山崎まさよしさんで、小学生の頃から車の中などで聴き続けていました。いつか弾き語りをしてみたいと思い、何度かギターを買い練習しましたが、未だに弾けません(笑)。ただ、歌い方の癖など、気づいたら山崎まさよしさん風になっていることがあります。

 

わかりました。ちなみに、今までYouTubeやニコニコ動画に数々の歌ってみた動画こそあれど、たすくこまさんのように替え歌を主軸にした方はいなかったように思います。替え歌を主軸にしたきっかけを教えて下さい。

 

たすくこま : ご質問にもある通り、普通に歌っている動画は溢れるほど投稿されていたので、ただ歌ってもきっと埋もれてしまうと思い、替え歌を始めました。替え歌を作っていく内に、どんどん楽しくなってしまい、気づいたらやめられなくなっていた感じです。

 

今こうして見返してみると、300本は優に超えていますよね……!替え歌を作成する際、意識している事を教えて下さい。どのような時に歌詞のアイデアが湧いてきますか?

 

たすくこま : 替え歌で一番気をつけていることは、違和感を出さないことです。

さらっと聴いて、「原曲と間違えてしまうような替え歌を作れたら理想だなぁ!」と日々思って、制作しています。その為にも、原曲の歌詞の字数や言葉の韻を崩さないように替え歌をして、なるべくそのアーティストさんの声や歌い方をマネして歌っています。

 

原曲や元となるアーティストへのリスペクトがあるからこそ成せる業ですよね!ちなみに、歌を録る前に行っているルーティーンがあれば、是非教えて下さい。

 

たすくこま : 身体が楽器なので、とりあえずちゃんとご飯を食べて、よく寝てコンディションを整えてからレコーディングします(笑)。

 

シンガーにとって、健康は第一ですよね!また、アーティスト・配信者として振る舞う上で、意識している事を教えて下さい。

 

たすくこま : YouTuberというものはよくも悪くも素人であり、ファンの皆様と同じ目線でいられたらいいなぁ、と思っています。友達感覚で気軽に話しかけてもらえるような、常に明るいデブでいることを心がけています。

 

わかりました。続いては、これまで撮られた動画の中で、一番大変だった動画を教えて下さい。

 

たすくこま : 特にコレがというものはないのですが、基本原曲が英語の歌詞の替え歌を作るのは大変です(汗)。何回も歌詞を口ずさんで、日本語なのに英語に聴こえるような言葉探しを一つ一つしていくと……少しだけ痩せます(笑)。

 

研鑽の上に、日々の動画が出来ているのですね……!

さて、先日は1stフルアルバム『デブでもいいさ』のリリースおめでとうございます!オリジナル曲収録、かつ17曲と非常にボリューム感溢れる本作ですが、まずはリリースのきっかけを教えて下さい。


【リリース情報】

▼タイトル
『デブでもいいさ』

▼価格
¥3,000(税込)
購入 : https://tasukukoma.theshop.jp/items/17504412

▼収録曲
1.デブローグ
2.真夏のネットサーフィン
3.生きているんだよ
4.もしもこれが恋だと知っても
5.恋のマシュマロ
6.パンプキンダンス
7.ONE SIZE DOWN
8.ネガイゴト
9.信じる君へ
10.わがままサマー
11.君のそばに
12.かけら
13.スタート
14.alarm
15.僕がサンタになるまで
16.CDが作りたいんだ
17.ハッピーエンディング


    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.