赤月ゆに インタビュー

赤月ゆに インタビュー

赤月ゆに(読み方 : あかつきゆに)
YouTube : https://www.youtube.com/channel/UCsA8nM8e5–IdeRaxZwTWHg
Twitter : https://twitter.com/AkatsukiUNI
Pixiv FANBOX : https://www.pixiv.net/fanbox/creator/31380019
BOOTH : https://akatsukiuni.booth.pm/

▼TOPPA!! 独占インタビュー動画

赤月ゆには1000年以上を生き、現在東京都文京区に住んでいる吸血鬼兼YouTuber。2018年からYouTuber活動を始めた彼女は、Twitter/YouTube上で「今日は何の日」と題した投稿、そしてYouTube上でラジオ番組『赤月ゆにの月曜日の月は赤い』を行なっている。落ち着いた物腰、そして幾星霜の時を過ごしてきた彼女の口からは、日々生活をする上で非常に有益でタメになる知識が語られる。また、前者動画内で語られる決まり文句「おはよう、眷族の諸君!」、この一言に安心する眷族(赤月ゆにファンの名称)も多いのではないだろうか。

また、その圧倒的な知識量から、思想誌『ユリイカ』へ過去2回寄稿を行った赤月ゆに。この他、眷族を増やすべく、コミックマーケット94-95にも参加(今年8月開催のコミックマーケット96にも参加予定)、秋田県赤十字血液センターとのコラボキャンペーンも実施。現世に沿った活動を行なっているのも特徴的だ。

今回赤月ゆにに対し、初のインタビューを敢行。改めて、彼女の根幹的な考え、そしてYouTuber活動開始から今までの軌跡を振り返った。

取材・文・編集 / 宮久保仁貴(https://twitter.com/hermanhalkemen)


 

まずは、赤月様の自己紹介をお願い致します。過去、雑誌『ユリイカ』で自身の事を言及された事がありこそすれ、第三者による赤月様へのインタビューは初めての様に思います。

 

赤月ゆに : ごきげんよう、TOPPA!!をご覧の諸君。

インターネット吸血鬼YouTuber赤月ゆにです。

TwitterやYouTubeに動画を上げたり、コミケに出たり、言ってもらったみたいに雑誌でエッセイを書いたり、する。

 

……こんな感じで。

 

 

ありがとうございます。改めて、赤月様の事を存じ上げない方もいらっしゃるかと思いますのでYouTuberとして活動を始めたきっかけを教えて下さい。

 

赤月ゆに : 映像で情報を発信しつつ、誰でも手軽にタレントとしての活動ができる時代が到来して、ようやく吸血鬼として活動できるようになったから、かな。

もちろん、私は1000年以上生きてるから、手記とか自叙伝みたいな形で残す方法もありはしたんだけど、製紙の技術が低かったり、印刷技術がなかったり、あってもなかなか手が届かなかったり、いろいろ難しかったんだよね。

 

なるほど。

 

赤月ゆに : あと、ここ数世紀くらいで、架空の人物の手記みたいな形の小説が出回ったのもあるよね。*『ロビンソン・クルーソー』とか*『デミアン』みたいな。もう、「吾輩は吸血鬼である。」って書き出しで自叙伝を書いても、「ああ、そういうアレね。」みたいな雰囲気になるから……。

 

 

※注釈『ロビンソン・クルーソー』
イギリスの小説家ダニエル・デフォーが1719年に上梓した小説。
船乗りの男ロビンソン・クルーソーの冒険を描く。
初版には著者のデフォーの名はなく「Written by Himself」とクレジットされており、ロビンソン自身が書いた自伝であるかのような形式をとっていた。

 

※注釈『デミアン』
ドイツの作家ヘルマン・ヘッセが1919年に上梓した小説。
10歳の少年シンクレールの心の動きを描く。(デミアンは彼の友人の名)
初版では主人公エーミール・シンクレールの名で自伝として発表された。

 

ある意味、時代の功罪というか何というか……。

 

赤月ゆに : しかし、YouTuberとして活動すれば、姿から伝わるカリスマ、声から伝わるカリスマ、圧倒的吸血鬼感、とよりどりみどり。

やるしかない、となった。

 

実際、どの配信を見ていても、赤月様のカリスマ性がにじみ出ているように思います。さて、YouTuberとして活動を始める様になってから、意識している事を教えて下さい。

 

赤月ゆに : なるべく動画が上がる時間を人間に合わせてあげる、とか……?

 

お優しいですね。また、YouTube活動を始めた当初、苦労した事を教えて下さい。

 

赤月ゆに : Twitter活動、の方だけど、毎朝起きること!!

 

吸血鬼的に朝はNGですもんね。ただ、赤月様の動画に日々活力をもらっている眷族もいると思います。続きましては、赤月様の座右の銘を教えて下さい。

 

赤月ゆに :結構ベタだけど、デカルトの「我思う、故に我あり。」。不老不死の身の上だと、無限に寝て過ごしたりできるから、そのたびにこの言葉を思い出して、何も考えずに生活してると無になっちゃうな……と思って起き上がったりする。

 

わかりました。また、普段動画収録外に行われている事を教えて下さい。どの様な事を行なって過ごされていらっしゃいますか?

 

赤月ゆに : 普段動画で話すような本を読んだり、映画を観たり……は当然か。

あとは意外とお菓子を作ったりする。ケーキとかクッキーとか。クッキーはアイスボックスクッキーとか、ケーキならオペラとか、結構がんばってつくるよ。

 

 

意外な一面ですね!驚きました。そんな日々を過ごす中、平均的な一日のサイクルを教えて下さい。

 

赤月ゆに : 日によって違う!

……というか、天気予報を確認して雨の時間を中心に生活を組み立てる!

 

なるほど。梅雨の時期は過ごしやすそうですね。続いては日々を過ごす中に欠かせない嗜好品を教えて下さい。

 

赤月ゆに : ザラメのついたカステラ!!

あと、お菓子作りの話でも触れたけど、クッキー。ケーキ屋とか洋菓子店で売ってるような、シンプルでプレーンだけどさくさくしたやつが、いいよ……。

 

ありがとうございます。さて、ここからは近年の活動について触れさせて下さい。
YouTube上では、昨年11月からラジオ番組『赤月ゆにの月曜日の月は赤い』を配信されていらっしゃいますね。
毎回題材がポップなものからディープなものまで、非常にユニーク、かつ赤月様の高度なトークスキル故に、多くの眷族がチェックしているかと思います。MCとして話す上で、意識している事を教えて下さい。

 

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.