赤月ゆに インタビュー

赤月ゆに インタビュー

赤月ゆに : 現代で人気を得ようと思ったら、コミケ、と考えた……。

 

 

ちなみに、今年もコミックマーケットに参加される予定はありますか?

 

赤月ゆに : 4日目、月曜日南ア-11a、よろしく。

水着タペストリーにマフラータオル、メタルチャーム、録りおろしCDなんかが出るよ!

 

 

これは楽しみですね!他の今年の出来事としては、先日から日本赤十字社 秋田県赤十字血液センターとのコラボキャンペーンがスタートしましたね。こちらのコラボのきっかけ、反響を教えて下さい。

 

 

赤月ゆに : あくまで秋田の一眷族が血液センター務めだったおかげで声がかかったんだけど、結果として結構な量の血が集まったらしくて、赤十字界隈でのゆに評判が上がった模様。

 

意外な縁から始まったコラボだったんですね。また、地上進出といえば、先日からチバテレビ『ぶい!ちーばー!!』内にて「赤月ゆにの千葉イ人伝」がスタートしましたね。こちらのコーナーを持つに至ったきっかけはどのようなものだったのでしょうか。

 

 

赤月ゆに : コーナーを持つに至ったきっかけは……番組からのオファーだった。あと、実は自宅でチバテレビが映らない……。千葉眷族の家では「うおおおおおお!!ゆに on television!!」と思えてるのかな……?

 

-(笑)。さて、先日はYouTuberとして活動を始められてから1周年が経ちましたね。現在YouTubeのCH登録者数は3万超え、Twitterフォロワーは5万超えと、赤月様の事に着目される眷族の皆さんが非常に増えたかと思います。現在の心境を語って下さい。

 

赤月ゆに : うれしさ半分、もっともっと伸びるぞ半分、ってところかな。

 

また、今現在眷族の皆さんに思う事を教えて下さい。

 

赤月ゆに : いつもありがとう……。

みんな苦労が多そうだから気楽に生きてね。

何も考えないのはよくないけど、考えすぎるのもよくないから気をつけてね。

 

……短いけど、これくらいで。

 

赤月様の優しさを感じる言葉ですね。ちなみに、これまで活動してきた中で一番印象深かった事、苦労した事を教えて下さい。

 

赤月ゆに : ラジオを流しながらコメントを楽しく見るのは初めての経験だったから印象深かった……コミケの現場に行ってないから、初めて眷族と対面して、みたいなことを言えないのは、まあ……申し訳ない。

あと、苦労したことは喉の保守。吸血鬼だから傷は治るけど、微妙に喉の調子が悪い、みたいなことまでは微妙に範疇だから自分でケアしないといけなくて、これは大変だった。特に私の場合、慣れで声の出し方がちょっと変わったから猶更。

ということで、はちみつ湯を飲んだり、念慈菴の飴を舐めたりでひたすらの保護。眷族に、「最近ゆに変わった……?」とか言われないようにしてる、つもり。何も変わってないんだけどね。

 

 

発信者としてのプロ意識を感じます。続きまして、YouTuberとして活動を始めた当初より、リスペクトしている方を教えて下さい。

 

赤月ゆに : えーっと……YouTuberを始める前に見てて、目に留まった、ってレベルだけど、バーチャルYouTuberの輝夜月ちゃん。ハイテンションキャラなのに、素が出たときも輝夜月ちゃんだから、ブレなくてすごい……と思ったりする。リスペクト。

あと、もう一人は福沢諭吉。渋沢栄一よりも聖徳太子よりも一万円札の肖像画に収まってる、気がする。私も早くお札の肖像画になりたい。

 

令和の新札に期待……ですかね?合わせて、最近気になっていたり、コラボしてみたい方はいらっしゃいますか?

 

赤月ゆに : また赤十字で血をかき集めたい!

 

……って思ったけど、コラボしてみたい方、とは違うか……。

赤十字の創設者のアンリ・デュナンとか……?

……存命中にコラボしておけばよかったかも……。

 

この規模感……流石赤月様と言うべきか、といった所でしょうか……!続きまして、最近生活を行う中で、感銘を受けた出来事・物・事を教えて下さい。

 

赤月ゆに : ファンレターをもらったこと。

ラジオ宛てのおたより。

ファンレターを書いたことがないので、労力をかけてメッセージを届けてくれることに対して結構、感動した。時間のリソースのことを考えると、全部のすきに対してすきを返してあげるのは難しいんだけど、全部返す、というメンタリティでは、ありたい。

 

 

お優しいですね。さて近年、赤月様の様に、人のみならず数々の種族の方々がYouTuber活動を始められていらっしゃるかと思います。こちらに関して、思う事を教えて下さい。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.