かやはら (イラストレーター) インタビュー

かやはら (イラストレーター) インタビュー

かやはら :初同人誌がFGO(Fate/Grand Order)本だったり、ファンアートを描かせていただいていたのを見てご連絡いただいたのかなと思います。テーマは「沖田オルタ&メデューサ」が、のほほんとお弁当を食べているイメージで描かせていただきました。まさか自分もプレイさせていただいているFGO内で自分のイラストが見れるとは思っていなかったのですごくドキドキしました。

 

-まさに夢のような体験だと思います。オリジナルイラスト集『BLOOOM』についてお聞きします。こちらはコミックマーケット97に出品された作品となりますが、こちらのテーマをお聞かせください。

 

 

かやはら :……すいません!! テーマは特に無いです!!!とにかく好きなものを詰め込んだという感じの本です!

 

-なるほど。これまで活動してきて、嬉しかったことと大変だったことは何ですか?

 

かやはら :イラストレーターという仕事を知ったきっかけになったライトノベルのお仕事をいただけたことがすごく嬉しかったです。自分は話が多分書けないのでイラストという形で参加できるのがすごく楽しいです。

大変だったのは、趣味絵と仕事絵の違いを知ったことです。仕事絵を描いているとどうしても変な力が入って思ったように描けないこともあり、どうにかもう少し趣味絵に近い感覚で描ければな…と思っています。

 

-趣味が仕事になる楽しさと難しさを感じたということですね。かやはらさん自身が好きな漫画や最近おすすめの漫画、アニメはありますか?

 

かやはら :押見修造さんの作品は全て好きです。この方の作品にはこの方しか出せない独特の空気が出ていて大好きです。中でも一番好きなのは『漂流ネットカフェ』です。最後に謎が解明された後の何とも言えない虚無感がつらくて最高でした。

最近のおすすめは『チェンソーマン』、『ホームルーム』、『僕の心のヤバイやつ』です。パッと思いつくのを上げたら見事にジャンルバラバラでしたが全部好きです。

特にチェンソーマンは男キャラも女キャラも好みすぎてすごいです。一押しキャラはマキマさんです。強くて格好良い女性キャラは素敵。

 

-かなり意外でした! かやはらさんがはまっていることや趣味、特技がありましたら教えてください。

 

かやはら :水瀬いのり「MELODY FLAG」文化放送 毎週日曜日 22:00~22:30 ON AIR!!

 

-『Re:ゼロから始める異世界生活』の新編集版もオンエアしているので、ぜひ聴くべきですね(笑)。今後チャレンジしてみたいことや告知がありましたら教えてください。

 

かやはら :2019年は同人活動で自分の本を手に取っていただく嬉しさをすごく感じた1年だったので今後はさらに力を入れたいなと思っています!

イラスト本も出したいけど、ストーリーのある物語系の本も出したいな…と密かに思っています。もちろん商業イラストも引き続き頑張ります!!

 

-楽しみです! ずばり、かやはらさんにとって絵とは何ですか?

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.