伊東ライフ インタビュー

伊東ライフ インタビュー

伊東ライフ:「誰かが流行らせてくれた」です。『がんばれ♡がんばれ♡』って並びをマンガで使ったの、1回ぐらいしかないんですよね……。女の子が可愛い声で『がんばれーッ♡』って応援してくれるなんて、紀元前から喜ばれるモンだとは思うんですがあたしゃそれが大好きでして。騎乗位中にやってもらうのが!!

だから自分の芸風とばかりにエロ同人誌で多用してたんです。そしたらそれが代名詞になってくれたんですかね。気がついたら『がんばれがんばれ=伊東ライフ』みたいな感じになって、Twitterで盛り上がってくれました。ツイートしてくれた人ありがとう。

当時は本当に『がんばれ♡がんばれ♡』でTシャツとか、漫画の台詞とか、カードスリーブとか作らせてください……ロイヤリティはナンボで……みたいなメールめたくそ来ましたよ!「こんな人間の原初の欲求が詰まったような女子の応援を僕の著作物だと囲い込むような真似はできまへん!だからみんな好きに使ってね!」ってこのツイートをした記憶がありますよ。

 

 

 

-人間の本能かもしれないですね……認知度が高くなったきっかけであるのも頷けます。

伊東ライフさんはトレーディングカードゲーム『ヴァンガード』の大ファンと伺っています。実際に描かれたイラストを用いたカードが採用された事は非常に愛のあるエピソードだと思いました。ヴァンガードをはじめたきっかけや、お仕事として携わることとなった内容について教えてください。

 

伊東ライフ:5~6年前、知り合いに「カードゲームは一人じゃできんから付き合ってくれ」って言われて触ってみたのがヴァンガードだったんですよ。そしたら僕の住んでいる蒲田でカードゲーム友達みたいなのができまして。それから今まで関係がずーっと続いてます。

そんで楽しんでゲームを触っているとやっぱりイラスト描いて関わりたいなぁとか思ってしまうのが絵描きの業でして、思わずツイートしたんですよね。「木谷社長ヴァンガードの仕事ください」って。そしたら本当にブシロードの木谷社長からリプライで返信が来て、マジで仕事になりました。自分が生きててTOP5に入るぐらい狂ったエピソードですこれ。だって相互フォローでもなんでもない相手のツイート拾って「連絡するからちょっと待っててね」ですよ。木谷社長。アンテナどうなってはりますのん。

それから何年も立ちましたが、ずっと途切れずにブシロードでイラストの仕事させて頂いて、ヴァンガードも続けてるから……ほんとラッキーなやつですよ、あたしゃ。

 

 

 

-かなり珍しいエピソードですよね、そんな事起こりえるのかってレベルですごいです。最近ではVtuber愛園愛美のママとしてデザインをご担当されていますが、こちらのきっかけを教えてください。

 

 

 

伊東ライフ:2018年の末ぐらいに仕事依頼のメールがポッと来て、ビビりました。これより以前からVtuberちゃん達の活動は見ていたんですが、「まさか僕に白羽の矢が!嬉しい!……えでも待っていやいやいや待て待て待てなんちゅう人選なんだよ」と。

「他で活躍しているにじさんじのライバーちゃんのデザイン担当してる絵描きさんガッと見たけどここまでエロの振り切った作家さん居ねえよ。我伊東ライフぞ。おっぱい描いて生活してる絵描きぞ。」と言う感じで嬉しさ半分、ホンマにあたしでエエんか。と複雑ぅ~な感じになったのを覚えています。

 

-ぱっと見ただけで伊東ライフさんの雰囲気を感じ取れるようなダイナマイトボディですが、デザインについてのこだわりを教えていただきたいです。

 

伊東ライフ:自分の性癖のすべてを詰め込みました。

そうです、僕のことを知ってくれた上でご依頼頂いたんだから、見た目エロくなることは織り込み済みだろう、そんじゃいっちょやったるか。という訳でお胸とお尻の大きい、毛量の多いピンク髪メイドさんが出来上がりました。仕上げた後、ここまで自分の好きに描いて良かったのかと不安にもなりましたがなんとも好評で、自分に素直で良かったと思います。

え~~と、絵描きっぽい事をちょっとだけ言っておくと、キャラクターデザインを任された時は、あまり派手にならないように装飾多めのデザインは避けるようにしてます。装飾が多いとファンアートが描かれにくいし、衣装チェンジ時のインパクトも薄くなるので、なるべくシンプルで印象に残りそうなデザインを目指すようにしていますよ。

 

-一度見たらめちゃくちゃ頭に残るような、魅力的なキャラクターデザインです。ご自身も『伊東ライフちゃん』としてご活動されていますが、こちらのきっかけは何でしょうか。

 

伊東ライフ:魔王マグロナちゃんの活動を見ていると、おじさんの女子化!!なんかめっちゃ楽しそう!ってなって冗談で立ち絵を描いたら思った以上に気に入ってしまった……よし、マジで始めてやっか!が大体の経緯です。

昔、会社でラジオのパーソナリティをやっていたことがあり、トークとYouTube活動の相性が良くハマって現在までも楽しくやらせていただいています。

 

 

-むちむちしていて、先ほどの愛園愛美さんのようにかなりダイナマイトボディですよね。モデルのこだわりを教えてください。

 

伊東ライフ:愛園愛美がピンク髪の理想像なら伊東ライフちゃんは黒髪の理想像です。片目隠れ、メガネ、そばかす。地味な顔なのに豊満な肉体で色々見えそうなぐらい小さい服着せられているとか……ダメだ良すぎる。

YouTubeで出せやしないけれど、Live2Dでおっぱいとおっぱいを覆う布を別々に動かしているから、ジャンプとか体を揺すったりすると物理演算のズレで乳首が見えます。即BANです。

 

 

-性癖の詰め放題ですね、伊東ライフさんがそう仰ってから改めて観てみるとこれが現実での伊東ライフさんのような気がしてきました。これからもご活動楽しみにしております。
バ美肉と言えば、近年大田区議会議員の荻野稔氏のバ美肉化計画のママとして、伊東ライフさんが発表されました。こちらはどのような経緯で決定したのでしょうか?また、どのようなキャラクターになりますか?

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.