ヨメトオレ(Marco Channel)インタビュー

ヨメトオレ(Marco Channel)インタビュー

Marco:ヨメが影響を受けたソロギタリストってみんなスラム奏法がカッコいいんですよ。

初めてヨメのプレイを見たときすごい悔しくてオレも練習しました。

 

ヨメ : 押尾コータローさんがスラム奏法をやってたので自然と身につけたいと思いましたね。逆かな、コピーするためには必要だったんですねスラム奏法が。

 

Marco:で、それを見せびらかしたいわけですよオレは(笑)。「ヨメかっこいいでしょ!?」みたいな。

 

-ヨメトオレの動画は、仲の良さ、雰囲気の暖かさが非常に印象的です。画面越しに観ているだけでもお二人の優しい空気感にとても癒されます。夫婦仲の秘訣は何でしょうか。

 

Marco:すべてヨメのおかげです。オレは割とわかりやすい性格だと思うんですけど、すごい上手に転がしてくれます。

 

ヨメ : 相手の好きなものに寄り添ってみることですね。共通の趣味が出来たとしたらハッピーじゃないですか。私自身も広がるし。

 

-とっても素敵なお考えですね。動画内からも感じられる、お二人の愛と支え合う関係性がすごく羨ましいです。MarcoさんはTwitterでもTHE愛妻家なツイートをされていますよね。是非、ヨメさんのイチオシスタイリングやコーディネートを教えてください。

 

Marco:これはね、お気に入りすぎて誰にも見せたくないんですけど布団で寝てる姿が最高です。ムスコが生まれてから最高が二つ並んで寝てるんです。

 

ヨメ : こんなノロケ誰が得するんだよ。

 

Marco:真面目に言うと動画ではあんまり足を出すようなスタイルがないんですけど、もっとちゃんと女の子っぽい恰好をするんですよ、普段は。うーん、やっぱり難しいですよこの質問。いつ見ても最高なんです。

 

-最高なお答えをいただき思わず泣きそうになりました。本当に素敵なご家族ですね!Marcoさんもヨメさんのヘアスタイルのように、スタイルチェンジされるご予定はありますか?

 

Marco:まず痩せたいですね。

 

ヨメ : それな。痩せてから考えようよ。

 

Marco:とりあえず髪の毛を切りたいですね。痩せてから。

 

-これはダイエット企画もあり得ますかね?(笑)。楽しみに待っています。今後是非ムスコさんと3人での演奏も観てみたいですが、お子さんに教えたい、演奏してほしい楽器はありますか?

 

Marco:理想を言えばギターに興味を持ってほしいですよね!あ、ベースでもイイかな?ドラムもかっこいいし。ムスコがピアノが弾けるようになったらパパに教えてくれないかな、とか色々妄想は膨らみますね。

音楽に興味を持ってくれたら嬉しいですけど、まずは何より健やかに育ってくれたら一番ありがたいことだと思います。

 

ヨメ : 健康がいちばんだよね。何にでもいいので興味を持ってほしいですね。音楽に限らずなにかにアツくなってくれたら嬉しいです。

 

 

-『Yome Channel』では日常のお姿を拝見できて楽しいです。Youtuber企画のような『激辛ドッキリ』も優しく面白い動画でした。今までのカバー動画を投稿されるイメージからガラっと違う雰囲気の動画投稿となりましたが、このような動画を投稿することとなったきっかけはありますか?

 

 

Marco:演奏動画にしても何にしてもエンターテインメントしたいんですよ。特にYouTube上ではこれをやらなきゃいけないって決めていないので。みんなが笑顔になってくれるんだったらどんなことでも挑戦してみたいです。

あとYouTubeが好きなのでYouTuberみたいな動画を作ってみたかったというのもあります。

 

ヨメ : 私はあんまり乗り気じゃなかったんです。そもそも人前が苦手なので(笑)。

照れみたいなものもあったんですけど最近は楽しいです。何事もそうなんですけどやってみないとわからないものですよね。最近はYomeChannnelの更新が少なくて寂しいんですけど。ねぇ寂しいんですけど。

 

Marco:ごめんなさいって(笑)。

 

-今まで投稿された動画で印象深いものがあれば教えてください。

 

Marco:結局その時一番新しい動画なのかもしれません。毎回毎回今までの全部を踏まえたうえで作ってるので。

ただロキのカバーは初めてベースでスラップをやったのでここ最近では思い入れが強いですね。

 

ヨメ : 音だけじゃなくて動画であることって大事なんですよね。どうやって目で楽しませるかというのは毎回課題です。そういう意味でもオドループの動画は面白いんじゃないかと思います。

 

 

-動画編集が凝っていて視覚的にもとても楽しい動画ですね!お二人が今後ライブ活動を行われるご予定はありますか?

 

Marco:実は無いんです(笑)。ムスコが小さいからというのも理由としてありますが、今はまだ動画での活動がメインかなって考えています。

 

ヨメ : いまはまだYouTubeのチャンネルを大きくする事が先かなって思っています。山奥に住んでいると色々と大変なんですよ。もう少し落ち着いたら色んな場所で色んな人たちの前で演奏したいですね。

 

Marco:トークもね!!目標はヨメトオレ劇場を繰り広げることです!

 

ヨメ:MarcoさんはMCが長すぎるので却下します。

 

-ヨメトオレ劇場、観てみたいですがヨメさんの制止が入りましたね……。では今後ヨメトオレで行ってみたい企画はありますか?

 

Marco:実際にやってみたい企画がたくさんあって2020年中にいくつか実現したいなと思っています。今はできないけどいつかやってみたいのは全国ツアーですね!!喋り倒します!!

 

ヨメ : 却下です。

でも全国ツアーは憧れますね。そもそもいろんな場所へ行ったことがないので色々な意味でパワーをもらえる気がします。

 

-全国ツアーではMarcoさんのMCが短めになってしまうかもしれないですが、様々な試みを楽しみに待っていますね。ヨメトオレの今後の目標は何でしょうか?

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.