KOGA RECORDS所属”そこに鳴る”が新作ミニアルバム『一閃』を2019年4月リリース&新アー写も公開!

KOGA RECORDS所属”そこに鳴る”が新作ミニアルバム『一閃』を2019年4月リリース&新アー写も公開!

昨日下北沢SHELTERにて開催された1stワンマンライブ「力こそパワー」をソールドアウトで終えた超絶テクニカルポップバンド”そこに鳴る”(KOGA RECORDS所属)。彼らは新作ミニアルバム『一閃』を2019年4月3日リリースする事、そして新アー写を発表した。

本作のリリースに関して、レーベルオーナーである古賀裕氏曰く、「とりあえずカッコいい!彼らはマジだった!レーベルオーナーKOGAでも音を説明できないので、とりあえず聴いてみて。」との事。

また、そこに鳴るは本作のリードトラック「業に燃ゆ」のMVを、過去YouTubeで140万回再生を突破した「掌で踊る」のMVを手がけた木村和亮監督とタッグを組み、現在制作中との事。こちらの詳細は、後日そこに鳴るHP及びSNSで公開予定。

そこに鳴る
メンバー(LtoR) :鈴木重厚(Gt/Vo) / 藤原美咲(Ba/Vo)
HP : http://sokoninaru.com/
Twitter : https://twitter.com/sokoninaru_band
Facebook : https://www.facebook.com/sokoninarujp/


【リリース情報】

■タイトル
『一閃』

■価格
1,700円(※税別)

■発売日
2019年4月3日(水)

■曲目
1.業に燃ゆ
2.絶対的三分間
3.諦念
4.fake fake fate
5.re:program
6.azure frust
7.生存

■購入
https://amzn.to/2Gc4HDO

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.