東京ダーケストハードコアOtus、1stフルアルバム『Murk』をDaymare Recordingsからリリース!

東京ダーケストハードコアOtus、1stフルアルバム『Murk』をDaymare Recordingsからリリース!

東京ダーケストハードコアバンドOtusが2020年1月22日、1stフルアルバム『Murk』をDaymare Recordingsからリリースする。

過去、CODE ORANGE、EARTH CRISIS、TERROR、KNOCKED LOOSE、COUNTRY YARD、MEANING等と共演を果たしたOtus。本作は再レコーディングの1曲以外は書き下しの新曲となり、Devu Recording Studioにてレコーディングされた全14曲が収録。また、マスタリングにCONVERGE、NAILS、FULL OF HELL、SUNN O)))、SLEEP等を手がけたBrad Boatright (Audiosiege)を起用。この他、アートワークはAndrew Gomez IV (GLORY KID、TIME FOR CHANGE)が担当(後日、ジャケットデザインは公開予定。)

本作は現在、ディスクユニオンオンラインストアにて予約受付がスタート(https://diskunion.net/punk/ct/news/article/0/85027)。

そして、Otusは2020年2月1日轟美重音シリーズライブ『leave them all behind 2020』下北沢GARDEN公演に出演。当日はOtusの他、CAVE IN、OLD MAN GLOOM、GREENMACHiNE、ENDONが出演。
本公演ならびに1月31日心斎橋Live House Animaでのextra show(CAVE IN/OLD MAN GLOOMが出演)、
2月2日の恵比寿LIQUIDROOM公演(CAVE IN、POWER TRIP、Crystal Lake、second to none、KRUELTYが出演)は現在各プレイガイドにてチケット一般発売中。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.