レッドブルによる都市型音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019」開催決定!

レッドブルによる都市型音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019」開催決定!

過去、山手線や渋谷の街全体をフェス会場にしてきたレッドブルによる都市型音楽フェス「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO」。今回プログラムを一新し、2019年4月8日~20日の間、東京都内各所にて開催される事が発表された。現在、下記企画内容が発表されている。


(1)エレクトロニック、トリップ・ホップ、グライム、アバンギャルド等、世界中の音楽ファンを魅了する女性シンガー・プロデューサー SEVDALIZAの初来日企画「SEVDALIZA’S THE GREAT HOPE DESIGN」

(2)RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYOがオーガナイズするヒップホップイベント「EMPIRE OF RHYMES」

(3)伝統芸能の舞台「セルリアンタワー能楽堂」にBOREDOMS、OOIOO、SAICOBABなどで活躍するYOSHIMIOを招いて、彼女が自身の音楽観を初めて語るレクチャー企画「A CONVERSATION WITH YOSHIMIO + PERFORMANCE BY SAICOBAB」

(4)新宿2丁目発、東京一のファッション・パーティー「fancyHIM」がレッドブルとコラボして渋谷で初開催される企画「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO X FANCYHIM SHIBUYA TAKEOVER」

(5)直前まで情報非公開、ダンス・ミュージックの原点でもあるウェアハウス・パーティーを都内某所で開催する企画「METHODS AND MODULATIONS – A WAREHOUSE PARTY」

(6)都内最大級の屋内ローラースケートリンク「東京ドーム ローラースケートアリーナ」が1日限りのディスコに変身する企画「A ROLLER SKATE AFFAIR」

(7)最終日は非日常的な音空間へ誘う壮大なフィナーレ企画「花紅柳緑 (KAKO-RYURYOKU)」


各公演詳細に関しては、公式HP(https://www.redbull.com/jp-ja/music/event-series/red-bull-music-festival-tokyo)をチェックすべし。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.