NHK平成ネット史(仮)展@大阪が開催決定!企業公式アカウントの中の人(シャープ・パインアメ)も登壇決定!

NHK平成ネット史(仮)展@大阪が開催決定!企業公式アカウントの中の人(シャープ・パインアメ)も登壇決定!

NHK平成ネット史(仮)展@大阪が2019年4月27〜30日の間、NHK大阪 1Fアトリウムにて開催される。

本イベントは、平成最後の4日間、平成ネット史を会場内で体感できる事をテーマとし、見る人の年齢によって内容が変化する「あなただけの!インタラクティブ年表」コーナーや、高精細な大型モニターを使った「4Kで体験!あなたはどっち派モニター」コーナー等を実施予定。

また、特定の日程において、イベント内トークイベント「平成最後のネット話」も開催される。こちらのイベントには、虚構新聞社主UKや足立義則(NHKネットワーク報道部記者・SoLT)、企業公式アカウントの中の人(シャープ・パインアメ)、川島優志(ナイアンティック)、遠藤諭(角川アスキー総合研究所)が登壇予定。

この他、4月30日にはNHKの特別番組『ゆく時代くる時代』と連動した生中継企画『懐かしの平成ガジェット鑑定ショー』が開催される。こちらの司会進行にはヒャダインと牛田茉友(NHKアナウンサー)、鑑定人として関根勤、眞鍋かをり、IMALU、遠藤諭、会場リポートとしてタージン、天の声として緒方恵美の出演が決定している。

そして、本イベント来場者には、NHK平成ネット史(仮)展の特別ステッカーが配布される。本イベントは入場無料の為、この機会に是非足を運んでみては如何だろうか。

NHK平成ネット史(仮)展@大阪
イベント詳細ページ : https://www.nhk.or.jp/osaka-blog/work/318555.html
Twitter : https://twitter.com/nhk_nethistory

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.