シンガーソングライター果歩、初の全国流通盤EP「水色の備忘録」リリース&下北沢SHELTERにて東京での初ワンマンライブの開催決定!

シンガーソングライター果歩、初の全国流通盤EP「水色の備忘録」リリース&下北沢SHELTERにて東京での初ワンマンライブの開催決定!

新潟出身のシンガーソングライター果歩が、2019年10月9日(水)に初の全国流通盤となるEP『水色の備忘録』をリリースする事を発表した。こちらの『水色の備忘録』には新曲5曲が収録される予定。詳細は後日発表される。

また、「水色の備忘録」リリースを記念したワンマンライブ『彼女の備忘録』が下北沢SHELTERにて開催される。尚、果歩にとって東京でのワンマンライブ開催は初となる。こちらのチケットは明日8月9日(金)10時からイープラス(https://eplus.jp/sf/detail/3053840001-P0030001)にて発売予定。

果歩
HP : https://caho.futureartist.net
Twitter : https://twitter.com/caaaho_pon13
Instagram : https://www.instagram.com/caho_pon.13/


【リリース情報】
2019年10月9日(水)発売
初の全国流通盤EP『水色の備忘録』
5曲入り
MKLP−004 ¥1,500+税
発売元:make lip records
販売元:PCI MUSIC
※収録曲は後日発表予定


【「水色の備忘録」リリース記念ワンマン『彼女の備忘録』】
2019年10月15日(火)
OPEN/START 19:00/19:30
場所:下北沢SHELTER
チケット代 前売り:2,500円+1D / 当日:3,000円+1D
<イープラス 8/9(金)10時〜>https://eplus.jp/sf/detail/3053840001-P0030001


【果歩 公式プロフィール】

新潟出身、シンガーソングライター・果歩。
2018年4月に上京し、下北沢や渋谷を中心に活動するSSW。
2015年8月(当時15歳)より新潟を拠点にライブ活動開始。
2017年5月には、地元新潟の大型サーキットライブ【NIIGATA RAINBOW ROCK】に初出演。(18年、19年、3年連続出演)
高校を卒業する2018年3月には、地元新潟で初ワンマンライブを行い、120人を動員した。
同月、崎山蒼志を見出したことで知られるAbemaTV「日村がゆくフォークソング大会」の第一回大会で強烈なインパクトを残し優勝を果たした。
2018年夏「未確認フェスティバル2018」セミファイナルに出場。
2019年2月6日にシングル「光の街」をリリース。
2019年10月9日に初の全国流通盤EP「水色の備忘録」をリリース。

    Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.