FOADが4月25日発売の新作『Dive To The Ground』から『Dive To The Ground』MVを公開 & 3月25日(土)渋谷THE GAMEにてワンマン公演を開催!

横浜のポスト・ハードコアバンドFOADが4月25日発売の新作『Dive To The Ground』から『Dive To The Ground』のMVを公開した。

楽曲内容としては、彼らの持ち味であるポスト・ハードコアサウンドをベースに、今まで以上によりヘヴィに、そしてアトモスフェリックな雰囲気をも感じさせる快作に仕上がっている。
また、本MVはSHELFS Co.所属のKoh Yamadaがディレクションを担当した。

なお、彼らは3月25日(土)渋谷THE GAMEにてワンマン公演「DIVE TO THE GROUND – PRE RELEASE ONE MAN SHOW」を開催予定。本公演にて、『Dive To The Ground』CDの先行販売が行われる。こちらは1人1枚まで購入が可能。

FOAD(読み方 : フォード)
HP : http://www.foadjpn.com/
Twitter : https://twitter.com/foadyokohama
Facebook : https://www.facebook.com/foadjpn/
Instagram : https://www.instagram.com/foad_japan/


【リリース情報】

【タイトル名】
『Dive To The Ground』

【発売日】
2018年4月25日

【価格】
1,000円(税別)

【収録曲】
1.Dive To The Ground
2.OXYGEN
3.Cascade – Tranquil Cascade

■公演タイトル
【DIVE TO THE GROUND – PRE RELEASE ONE MAN SHOW】
■出演:

FOAD(※ワンマン公演)

■日時場所
【4/25(日)東京/渋谷 THE GAME】
OPEN 17:30 / START 18:00

 

■チケット情報
ADV : ¥2,000 / DOOR : ¥3,000(※いずれも+1Drink)
一般発売中(※イープラスのみ) : http://eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002251854P0050001P006001P0030001
バンド予約 : http://www.foadjpn.com/schedule/#74504